EVENTS
< >

Martyn “Voids” album tour & Shingo Suwa Acid Camp “MDF” release party

チケットをお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

『テクノ x ベース x アシッド = 最先端アブストラクトサウンド』

夏真っ盛りの8月!モダンなエレクトロニック・ミュージックの新たな地平を切り開くアルバムリリースを経て、多彩なアーティストがContactに集結する。

Studio Xフロアでは、アメリカを拠点に活動するオランダ人プロデューサーのMartynが新作「Voids」のライブセットを披露する。ドラムンベースにルーツを持つMartynだが、ファーストアルバム「Great Lengths」ではダブステップ、ハウス、テクノといったスタイルを融合させた新領域を探究し、その存在を世界に知らしめた。一方の「Voids」は、この10年間で彼が積み重ねてきた全要素を鋭く昇華したアルバムとなっているだけに、今回のライブセットはこれまでの活動の集大成であると同時に、現在進行形の彼が見つめる次なるサウンドを体験できる場になるだろう。

さらに、Martynと同じく"Ostgut Ton"からリリースを果たしているGonnoも登場!"International Feel"や"Endless Flight"からの作品と同様、柔らかくあたたかなサウンドから、ハードに駆り立てるダンストラックまでを巧みに操るGonnoの万能なDJセットが、Martynの幅広い音楽性と相性抜群の見事な空間を演出する。

Contactフロアでは、ロサンゼルスのレーベル"Acid Camp"がナビゲートを担当。レーベル最新作「MDF」を担当したShingo Suwaが主宰者のAaron Davisとともに凱旋出演を果たす。レーベルから発表されてきた、従来とは異なるしなやかで表現豊かなアシッドサウンドで存分に楽しませてくれるに違いない。