INTERVIEWS

Ashley Beedle

16歳の誕生日のときに、父親がDJコンソールを買ってくれてからDJを始めたんだ。友人のパーティや一風変わった結婚式でプレイしてた。そしてよくレゲエのダンスホールにも通って、そこでサウンドシステムにはまっていったんだ。
ティーンの終わりころから20代始めころには、複数のサウンドシステムに加わっていたかな。1つは「Stateside」って名前で、もう1つは「Shock」。Shockでは「GIVE ME BACK MY LOVE」っていうレコードを作って、イギリスのレーベル「JACK TRAX」からリリースしたよ。これが初の音楽制作だったね。

デヴィッド・バーンをフィーチャーしたヒット曲「LAZY」をX-Press2ととして出したときかな。まさかヒットするとは思っていなかったから、すばらしい出来事だったね。

昔からの友人であるdB UKi EventsのMickey Lopezがオーガナイズするパーティでいくつかギグをしているんだ。日本でプレーするのはいつでも最高だね。5月9日に土曜日にUNITでプレイするんだ。

K7!からリリースするレゲエ・レジェンド「Horace Andy」とアルバムプロモーションツアーを一緒にやっているよ。K7!では「Mavis」っていうもう1つのプロジェクトを、パートナーのDarren Morrisと完成させようとしているところだよ。これはたくさんの人を驚かせると思う。X-Press 2としては、RockyとDieselと一緒にロンドンのKiss FMでラジオショーをやっているよ。新しいフロア向けトラックのレコーディングもしているし、もちろんDJのソロ活動もしているね。僕自身のレーベル「OUT HEAR AUDIO」も再開したし、とても忙しいね!

遠い先のことは考えていないけど、今年中に「Mavis」のアルバムをリリースさせるのが最優先かな。それ以外ではバイブスを維持しながら仕事を楽しみたいね。

すごくたくさんの素晴らしいDJやプロデューサーがいると思うね。Henrik Schwarzと彼のプロダクションが好きかな。彼には常に興味があるね。
あとは最強の伝説的レゲエDJ「David Rodigan」がレジデンシーを務めているロンドンの「Rootikal」に月一のペースで行っているんだ。彼とは毎回会うのが楽しみだよ。
RockyとDieselも最高なDJ兼プロデューサーだね!彼らと素晴らしい年月を過ごしたし、これからも長く続けていけることを願っているよ。

Q1. 好きな食べ物
A1: ジャークチキン!スパイシーなのがたまらないね。

Q2. 好きなスニーカー
A2: Converse。シンプルなままがいいと思う。デザインが込んだスニーカーを履くにはもう年だね(笑)。

Q3: 好きな街
A3: ロンドン。生まれも育ちもそこよ。たくさん問題はあるけれど、僕にとって世界中で一番の街だね。でも東京は1位にとても近い2位だよ。

Q4 : 好きな映画
A4: ゴッドファザー。素晴らしいキャストと最高な脚本だね。多分100回ほど見ていると思うけど、毎回刺激を受けるね。

Q5: 好きな飲み物
A5: 最近は水だけど、たまには変わったビールもいいね。

Q6: 好きなレコード
A6: それはすごくむずかしい質問だね。毎週大好きなレコードがあるからね!最近大、大好きなのは「The Dells」のバージョンの「WALK ON BY」かな。最高にサイケデリックなソウルの傑作だね。Charles Stepneyがプロデュースしているんだけど、彼は聖人ともいうべき存在だね!

PREV
JAZZAMAR
JAZZAMAR
NEXT
Don Williams
Don Williams