INTERVIEWS

Ricardo Garduno

 トランスシーンの中核を担う国内レーベルMatsuri Digitalのサポートをはじめ、 国内外のパーティーやフェスティバルにも出演し続けるYUTAが2016年9月に始動したサイケデリックテクノレーベルLiquid Drop Groove。八丈島でのキックオフパーティーやThomas P HeckmannのCDリリース、DJ TsubiやDJ Joskoら国外の人気アクトを迎え新年祭と銘打ったパーティーを開催するなど話題は尽きない。その新興レーベルが、6月10日に代官山UNITで「Anniversario 2017」と題した設立1周年パーティーを開催。当日のメインフロアには、八丈島でのキックオフパーティーへの出演で初来日を果たした、メキシコのテクノシーンにおけるダークホースRicardo Gardunoが登場する。2度目の来日へ向け、メキシコ国内だけでなくヨーロッパでもクラウドを熱狂させている彼に、メキシコのシーンについてや音楽的なバックグラウンド、そして自身が主宰するレーベルIllegal Alien Recordsの近況についてなどを語ってもらった。

取材・文 : YUTA(Liquid Drop Groove)

 

 

 


ーーまずはじめに、ダンスミュージックとの出会いはどのようなものだったのでしょうか?
(How dId you foot Into dance music?)


イタロディスコやシンセポップ、ハイエナジーといったジャンルの音楽を聴いていた時期があったんだけど、DJ/プロデューサーになりたいと思ったきっかけとなったのはハウスミュージックだったね。その後、友達がテクノとは何かを教えてくれて、どんどんテクノにめりこんでいったんだ。
(My fIrst touch wIth electronIc musIc when I want to became a DJ and Producer was House, I still like It, right after couple friends of mIne show me some Techno stuff and I fell in love with It, but of course when I was little I lIstened to a lot of High Energy, Italo Disco, Synthpop etc.)


ーーどのような音楽を目指していますか?
(Please tell us the episode wIth you and Techno. What sort of musIc do you aIm for?)


どんな音楽を目指しているか…、簡単に答えていいかな? 自分はオープンマインドだから、特にこうでなければならないという定義はないんだ。ダークな要素がある楽曲が好きだけど、 常にあらゆるタイプのテクノに挑戦していきたいし、その時々の感覚を大事にしているよ。
(Well right now I don't have a define type of techno, I am open on my productions, I am trying to be as much as musIcal I can but also dark at the same time, I am just having fun right now, I write whatever sounds good to me.)


ーーメキシコのテクノシーンについて教えて下さい。
(Please tell about scene in Mexico.)


メキシコでも、過去にドイツの「Love Parade」や「Mayday」に通じるようなフェスティバルやパーティーがあった時期があったんだ。その後のメキシコのテクノシーンは一度衰退したように思えたけど、今またパワーを取り戻していてここ最近また盛り上がっていると感じるよ。
(MexIco had a very bIg Techno scene, hosted, Love Parades, Mayday and other important festIvals, some how some way, the movement fade out a little, but now I witness that the Techno movement it's coming back, slowly but solid, wIll see what happens, but of course Iin other genres It's been solid and right now it is very strong.)


 

 

 


ーーこれまで出演してきたパーティーのなかでもっとも印象に残っているものを教えてください。
(Which party was the most Impressive party where appeared so far? And why?)


とにかくたくさんのパーティーに足を運んでいて、どれもスペシャルだからひとつには絞れないな。お客さんが何人入ったとか、そういう視点で語ることも難しいね。自分にとってすべてのパーティーが新しい経験を与えてくれている。答えになってないかもしれないね、ごめんね(笑)。
(I don't know Its been way to many, I can not say just one, many great parties, plus all partIies are special, no matter how many people attend, there is always a new experience .)


ーーあなたが主宰しているレーベルIllegal Alien Recordsの近況を教えて下さい。また、所属アーティストのなかでもっともオススメしたいアーティストなどはいますか?
(Please tell me the current sItuatIon of the label. Who Is the most recommended artIst belongIng to the label?)


以前と比べると、デジタル配信とバイナルのリリースで忙しくなってきているよ。最近はすばらしいサポーターがついて本当にうれしいね。Aleja SanchezやFixonをはじめ、DJ Saint、Pierre、Mari Mattham、Fixeerらレーベルアーティスト全員がオススメのアーティストだし、みんなすばらしい楽曲を作っている。とても誇らしいよ。
(We are very busy right now with digital and vinyl releases, we getting incredible support from people right now, we are very happy for all of this and I will say the Illegal Alien Records family which is Aleja Sanchez, Fixon, DJ SaInt PIerre, Mari Mattham and Fixeer, all of them are making fantastic music.)


ーー普段どのようなソフトや機材を使って曲作りしているのでしょうか?
(Please tell us whIch software and equIpment you are usIng for compose musIc In daIly.)


今はソフトウェアのLogicを使っているよ。アナログ機材も持っているけど、楽曲制作には使ってない。
(RIght now I am just using digital. had some analog stuff but at the moment just software and my daw is LogIc.)


ーーアナログシンセサイザーの魅力や、一番好きな機材を教えて下さい。
(What is the attractIon of analog synthesizer?Also please tell us the equipment love the most.)


アナログの機材はいいよね。全部欲しいくらいだ。特にこれ、といった一番好きな機材はないけど、とにかく触れば触っただけ欲しくなる。 前の質問にあった、どのパーティーが一番だったか、と同じくらい答えるのが難しいな。
(Love them, If I could I wIll have them all, there Is way to many great synths out there.)


 

 

 


ーー最近お気に入りのアーティストや楽曲はありますか?
(Do you have favorite artIsts and tunes recently?)


有名なアーティストのなかにもいいなと思うアーティストもいる。でも、それ以上に無名の若いアーティストたちが作っている楽曲に惚れ込むことが多い。できるだけ地下に眠っている新しいアーティストを自分は探しているし、そのなかで見つけた楽曲に感動することが多いかな。
(I do have but honestly I find amazing music form unknown artists or upcoming young artists, thats were I search music the most.)


ーー前回日本に来た際は、八丈島の野外パーティーでプレイしてもらいました。今回は東京のクラブでのプレイになりますが、意気込みに違いはありますか?
(For your first gig in Japan was at Hachijo Island last year.This time you gonna played in club In Tokyo, but are there any differences in enthusIasm?)


どこでプレイするにしても自分の気持ちは常に同じだよ。前回はじめて日本でプレイしたけど、島でのパーティーだったからそれはもうすごく感動的だったよ。今回はUNITでプレイをするけど前回と同じように興奮しているね。
(It is the same enthusiasm, I am very excited to come back like I was the fIrst, love Japan, I countIng down the days, am sure will be a very fun night again.)


ーー日本でプレイする時、何か特別な心境はありますか?
(Tell your feelIngs to play In Japan.)


僕は日本が好きだから、再びプレイするチャンスができて本当に感謝している。宝くじに当たったような気分だね(笑)。そのぐらい特別なものだと思っているし、自分のやってきたことが受け入れられて本当に嬉しいよ。
(lIke I saId, I love japan and to have the opportunIty to be there again and play Its amazing, I feel very fortune to share my work with japanese people, I feel very greatfull to be back.)


 

 

 


ーー日本のアーティストであなたに影響を与えたアーティストがいれば教えて下さい。
(Have you got influenced from Japanese artIsts?If yes, please tell us who gave you influenced and how it effects to your musIc.)


影響を受けたというか、尊敬しているアーティストはいるね。日本には本当に素晴らしいアーティストがたくさんいるよね。なかでもTakaaki ItohやA.Mochi、RyujIi Takeuchiは本当に素晴らしいプロデューサーで、今も彼らの楽曲をチェックし続けているよ。
(Japan has great artist and of course theIr music is always inspiring, TakaakI Itoh, A Mochi, Ryuji Takeuchi and others are amazing producers, I been following their for for long time.)


ーー東京の印象や、東京でやりたいこと、気になる観光スポットなどはありますか?
(Tell us about your impression of Tokyo, and what do you want to do in Tokyo?)


東京は美しい街だと思ったよ。前回は渋谷を中心に周ったんだけどもっといろいろな場所を知りたいし、見てみたいな。 世界のなかでも特に興味深い街だし、想像以上に魅力的なところだと、実際に来て感じたよ。こんなに人が多いのにゴミひとつ無いのは本当に驚いたね!
(Tokyo is beautiful, I love it I had the chance to kwon some parts but this time I def want to know more places, the culture is one of the most interesting in the world.)


ーー日本のリスナーへ一言お願いします。
(Please give a word to listeners In Japan.)


Liquid Drop Grooveには、日本への大きな扉をあけてくれて本当に感謝している。世界でも特に美しい日本に再びプレイしに行くことができて本当に幸せだ。耳の肥えているリスナーが多い日本の人たちに、自分の音楽をシェアできることを楽しみにしている。
(I just want to say thank you for open the doors for me again of your beautiful country and I can not wait to share my music with you.)

 

 


- Event Information -
タイトル:Liquid Drop Groove - ANNIVERSARIO 2017 -
開催日:6月10日(土)
会場:UNIT(東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za HOUSEビル)
時間:23:00〜
料金 : 前売チケット 3,000円, 当日チケット 4,500円(共に別途1D)
出演者:【UNIT ”Liquid Drop Groove" ~Sector 1~】Boston 168(Enemy/Involve/Old and Young), Ricardo Garduno(Illegal Alien Records), Takaaki Itoh(Wols), YUTA(Liquid Drop Groove/Matsuri Digital), 【SALOON ”Jungle Fresh” ~LITTLE HAPPINESS~ -GREAT HAPPINESS 2017 Pre Party-】SUN69(Blacklite Rec./Psy-Zen=Sen/Over Drive), MASAYA VS SUGIRYO(Jungle Fresh Music/Peace Trip), AYU(Psychopath/Peace Trip), UNAGI & MAKOTO(Wildthings Rec./Jungle Fresh Music/Side 3/M.S.D), YUYA(Antu Records/Over Drive)【UNICE "Matsuri Beats" ~Jikooha 20th Anniversary~ -"Spacemen▲Underground” Album Release Party-】 Jikooha(Matsuri Digital/Panorama Rec./Shamanarchy),  Ubartmar(Panorama Rec.),  K.U.R.O.(Psyristor Trax),  Makio a.k.a. Asteroidnos(RPD),  Minoru(Daze Maze),  Terubi(神眼芸術/Tokyo Underground Style) ,  Tomocomo(Panorama Rec./Shamanarchy)

■イベントページ
http://www.clubberia.com/ja/events/267351-Liquid-Drop-Groove-ANNIVERSARIO-2017/


PREV
SHINGO★西成
SHINGO★西成
NEXT
Marco Shuttle
Marco Shuttle