MUSIC
< >

Golden Apple Plant

eico
Golden Apple Plant

eicoが3年半に及ぶ充電期間を経て遂に3枚目となるフルアルバムを完成!アンビエントでありアバンギャルド!彼女に秘められたPOPなメロディーを融合させた自身最高傑作!まさにココロのスキマ(GAP) に染みイル禁断の果実。
静かなる長い森の旅路を終え安息についていたeicoは、風の言葉に心を動かされ、新たなる仲間と共に宿命を全うすべくまた長い旅路に出た。その歩みの中で口ずさむ暖かい歌声と、光が注ぐメロディーは,時には悲しみを分かち、時には喜びを与える。すべてをさらけ出すその歌う姿に、やすらぎに飢えた人々は魅了される。一度では飽きない広がりのあるその音楽は、決して留まりを知らない。この新たなる歌集は大いなる旅路の一歩として、長く語り継げられるだろう。全曲捨て曲など皆無な全12曲に及ぶ渾身のアルバムです。


●FEED BACK

「eico 第二幕。eico ワールドが更に 不思議な触感を増して、歌詞に凄みさえ感じる。でも、こうなるともうリズムとかの概念を取っ払っちゃったほうが いいんじゃないのかな、とも思う」. . . . . 須永辰緒


僕はeico の「太陽の石」を初めて聴いた時からずっとファンです。この新しい作品にもeico という存在そのものがアーティストであることを充分に物語ってくれています。純粋に、ただただ嬉しいです。. . . . . 高宮永徹 (Flower Records 主宰)


幻想的でユーモラスでチャーミング。eico の世界観は相変わらず健在だ。リアルで優しい歌声。そしてメロディ。いつの間に我を忘れて、つらつらと聴き入ってしまった。おめでとう。ニューアルバム完成、そして新レーベル立ち上げ!いつまでも応援しています. . . . . 高宮紀徹 (Reggae Disco Rockers)


快楽主義のeico さんと世界の果てをみた様な漫画の世界でトコトン遊べる12 曲。 電気と有機の関係がとても幸せ。 全12 トラック。僕は初音から最後までその全音に快楽中枢を刺激された。 気分をザワジャキッとさせるクレイジーグルーヴと艶でコミカルなノイズィートーンが印象的。スネアのストロングヒットとeico の妖精ヴォイスが殺伐な雑踏から万華鏡で光を抽出した様な景色をつくりだす。僕も( 君も) 溶けた( 透けた)。小さな口を目一杯開いて百花を吸い歌を吐く。eico は可憐な生き物。. . . . . つのだ健 ( 渋さ知らズ)


天気のように生きているKILLER-BONG 。「鼻歌が言語のように聞こえたbar で知り合いになった。何年もの前のことだな。オシャレな靴をはいて歌っていた。天気のようにね。そのころを思い出したんだ。」. . . . .K-BOMB (THINK TANK)