MUSIC
< >

Coming Home

DJ HELL
Buy
Coming Home

ご存知INTERNATIONAL DEEJAY GIGOLOSレーベルのボス、現ジャーマン・テクノ~エレクトロ・シーンの草分け的存在DJ HELLによるジャーマン・ニュー・ウェイヴ・ミックスがベルリンの老舗STEREO DELUXEレーベルより登場!!


ご 存知INTERNATIONAL DEEJAY GIGOLOSレーベルのボス、現ジャーマン・テクノ~エレクトロ・シーンの草分け的存在DJ HELLによるこれは何とも彼らしいナイス・ミックス&コンピレーションがベルリンの老舗STEREO DELUXEレーベルより登場!!!
本 作は1996年のレーベル設立以降、数々の名作を世に送り出してきた彼が主宰する名門GIGOLOのレーベル・カラーにも度々色濃く反映されるノイエ・ド イチェ・ヴェレ(ジャーマン・ニュー・ウェイヴ)発の楽曲を中心にセレクト、ゆる~く混ぜられた一味違ったミックスCD。1970年代から1980年代初 頭にかけ世界中を席巻したニュー・ウェイヴ・シーンの中に於いてもとりわけ個性豊かで後続のテクノ系アーティスト達にも多大な影響を与えたジャーマン・ ニュー・ウェイヴ…ノイエ・ドイッチェ・ヴェレのアーティスト達…WIRE03で待望の来日を果たした事でも話題を集めたハンマー・ビートの雄DAFやノ イズ~インダストリアル・ミュージックの代表格EINSTURZENDE NEUBAUTEN、ATA TAKでお馴染みのDER PLANのユニークなサウンドに一際ド迫力のドイツ語ヴォーカルが流石のNINA HARGEN、怪人KLAUS NOMI…等等、当時を代表する面々の作品を多数収録。唯一収録された90年代作品はZICKZACKレーベルのジャーマン・インディー・バンド BLUMFELDのリミックスをあKOMPAKTの鬼才DJ KOZEが手がけたM-10"Tausend Tranen Tief"。1975年発のアルバム「Radio-Aktivitat」の最後を飾り、名曲の呼び声も高いKRAFTWERK"Ohm Sweet Ohm"からいきなり幕を開け、怪優KLAUS KINSKIの喋くりで終わるというその構成もまた心ニクイです。「Coming Home」と名づけられたそのタイトルが指し示す通り、HELL自身の重要なルーツとなっているであろう作品達が全18曲にわたって収められたかなり濃厚 な1枚。HELL/GIGOLOファンは勿論、ルーツを遡っていく過程で収録アーティスト達の名を幾度となく耳にした事のあるテクノ・ファンから当時を懐 かしむニュー・ウェイヴ・ファンにもたまらない、幅広くオススメしたい強力盤です!!!

 

LABEL:STEREO DELUXE