PODCASTS
< >
clubberia Podcast

CB 295 - T.B.

T.B. (Otonoha/Underbar)
福岡Kieth Flackにおいて今年16年目を迎えたテクノ / エレクトロニカを中心としたパーティー「otonoha」主催。ミニマルを中心としながらも新旧問わない選曲と持続性を重視するDJスタイルで多くのアーティストと共演すると共に、近年では福岡に限らず九州を中心に数多く飛び回りその活動の幅を広げている。福岡の老舗レコードショップ「Ticro Market」のクラブミュージックのバイヤーとしても勤務。 また本名Ozaki Koichi名義としてチルアウト/アンビエントスタイルの楽曲を制作。BGMの提供や多くのアーティストのリミックスなど多方面での活動も積極的に行う。2013年9月、fourcolorとtyme.をリミキサーに迎えた1stアルバム「-refost 13-」をリリース。 最近ではブエノスアイレスのレーベルSolo le Pido a DiorからのリリースやUNKNOWN seasonのコンピや「BEROSHIMA & HIROSHI WATANABE REMIXES」にリミキサーなどにも参加。 2017年10月日本の振興音響レーベルHis Noise Recordsから2nd Albumをリリース。 @ozaki-koichi-a-k-a-t-b @t-b-otonoha

-Interview-
-このミックスはどちらで収録したものですか?
使用機材はターンテーブル2台とCDJ2台とパイオニアDJM900ミキサー。 自分のパーティーも開催させてもらっている福岡の老舗クラブKieth Flackでパーティーの一環の中で収録させてもらいました。平日のアットホームな雰囲気の中リラックスして行えました。

-コンセプトがあれば教えてください。
基本的には最近のクラブでのDJプレイ時のレコードボックスをそのまま持ち込み、今の自分のスタイルを反映させながら60分のストーリーにしました。スタートの曲は10月リリースのアルバムの中の収録曲にしました。

-最近の活動を教えてください。
10月に日本の振興音響レーベル「Hiss Noise Records」から本名のOzaki Koichi名義で4年振りのアルバムとなる「Mundo Transparente」をリリースします。そしてその前後から並行してリリースツアーも始めます。各地で皆様に会える事楽しみにしています。よろしくお願いします。
9/8(fri) at Batica (Tokyo) 「Otonoha in Tokyo -Ozaki Koichi「Mundo Transparente」Release Party-」 9/23(sat) at Ichijo (Miyazaki) 「TBA」 10/10(Tue) 2nd Album 「Mundo Transparente」 (Hiss Noise Records) Release 10/20(fri) at HIVE (Kokura) 「TBA」 10/21(sat) at Kieth Flack (Fukuoka) 「Kieth Flack 23rd ANNIVERSARY PARTY!!」 11/3~11/5 at とりかぶと自然学校 (Nagasaki) 「FLOWER CAMP 2017」