ARTISTS
< >

ALYN

Jazz、Classic好きの父親の影響から音楽/音楽理論に親しみを持ち育ち、学生時代ライブハウスやクラブに通うなかエレクトロニックミュージックに目覚め、2006年より出身地である関西を拠点にDJキャリアを開始。
2009年にユニバーサルミュージックジャパンよりデビューミックスアルバム"HEEL DANCE JAPONESQUE"をリリースし、それを期に東京に拠点を移す。同作には、幼少時代に始めたクラシックピアノの経験を生かし軸としたオリジナルトラックも収録され、同時にトラックメーカーとしても鮮烈なデビューを遂げた。
現在は東京都内のほか、日本各地やアジアのクラブパーティー、フェスにて、Deep House、Technoを軸としたDJ活動を展開。
雑食な音楽経験から培ったジャンルレスなプレイスタイルを生かし、アンダーグラウンドシーンでのプレイのほか、近年は"ULTRA MUSIC JAPAN"などビッグパーティーに出演。
また、アパレル業界出身の経歴を持つ自身の独特なファッションスタイルが様々なファッションメディアから注目を浴び取り上げられ、Marc Jacobs、Valentinoなどのメゾンのミュージックセレクターをはじめ、多くのファッションブランドのランウェイやショップの音響のプロデュースを担当している。

 

Alyn is a Japanese DJ who uses Techno as a base to creatively mix a combination of dance music such as Electro and House to light up the dance floor both in Japan and overseas.

 

In 2009, in conjunction with Universal Music Japan, Alyn released her debut album titled "HEEL DANCE JAPONESQUE". With contributions made from many artists, Alyn’s original songs have become very popular in the club music community.This album has established herself as a top original track artist, as well as a DJ with her own sense of style.

 

Over the years she has also developed a close connections with those involved in the apparel, fashion collection and web page industries, and has contributed her musical talents to their productions. With her individual sense of fashion she has also appeared in numerous fashion magazines representing the iconic image of the “Female DJ”.

In recent years, she has also dabbled in the field of art with original drawings and collages. Now she is also helping design products for artists or apparel company. Whether it be visual art, music or fashion this “genre-less” artist is truly on the rise!