NEWS

渋谷”SOUND MUSEUM VISION”が3周年。2週間にわたる4日間のアニバーサリーパーティーを開催

東日本大震災の起こった2011年、悲しみに沈む東京の街に希望の灯を点すべくオープンした渋谷”SOUND MUSEUM VISION”が3周年を迎え、11月28日(金)、29日(土)、12月5日(金)、6日(土)の4日間、アニバーサリーパーティーを開催する。

11月28日(金)に祝祭の幕開けを飾るのはフレンチエレクトロの巨星Ed Bunger。メインアクトには、レーベル主宰者であり「3人目のDAFT PUNK」の異名を持つBUSY Pが、期待の新星Boston Banを従えて登場するほか国内からTomoyuki Tanaka、Masatoshi Uemura、SUPERMAAR、JOMMY、SONPUB等の精鋭アーティスト陣が全力で迎え撃つ。

2日目となる11月29日(土)には、日本が世界に誇るテクノゴッドKen Ishiiと砂原良徳が登場そして、パーティーの直前にもう2人の大物シークレットアーティストの名が明かされる予定となっている。

3日目の12月5日(金)には”VISION”初登場となる超大物EROL ALKANが登場。

そして祝祭の最終日となる12月6日(土)には、東京ヒップホップシーンを代表するDJ KRUSH、DJ MURO、DARUMA & JOMMYが出演し、硬軟織り交ぜたヒップホップパーティーでフィナーレを迎える。

“VISION”らしい、国内外問わず豪華なラインアップと、4つのフロアを生かした1日で色々なジャンルと空間を楽しめる、まさに「ミュージアム」なこの祝祭に是非足を運んでみてほしい。
 
17
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL