EVENTS
< >

GALAXIAN

今年9月にイズリントン区議会により営業ライセンス剥奪が宣告され、今まさしく渦中のロンドンのCLUB、fabric。日夜、著名な一流アーティスト&DJが集い、今や世界でも名門CLUBの1つとして知られるようになったその場所で、2008年より開催されてきた人気パーティ、及びシーンにとっても最重要な世界的レーベル、WetYourself(WYS)の創設者であり、fabricのブッキングマネージャーも兼任するJacob Husleyが来日する。UKのビッグプロモーターたちが集結し、fabricの営業再開に向けた闘いの資金を募るイベントシリーズ、"save our culture"と同時期に開催される''save fabric tour"の一環として、東京、名古屋、大阪のツアーが決定し、12/3がCIRCUS TOKYOでのプレイとなる。
国内からのヘッドライナーとしては、テクノ史に偉大な軌跡を刻んできたデトロイトのレーベルTransmatよりEP『Multiverse』と同タイトルのニューアルバムリリース後、全国30ヶ所以上のツアーを終えたばかりで、世界へ向けて飛躍を続けているHIROSHI WATANABEをフィーチュアする。
1970年代後半に国内から世界を席巻したゲーム「スペースインベーダー」下火後に再度席巻した後継ゲームのネーミングからインスパイアされたこのイベントタイトルが指し示すように、''CLUBシーンの再浮上''=fabricの営業再開に願い込めると同時に、選りすぐりのアーティスト=''銀河の住人''達と共に、特別な一夜を心行くまで楽しんで欲しい。