INTERVIEWS
< >

James Zabiela

- ハーイJames、2013年はどうですか?

とてもいいね。ブラジル、カナダ、アメリカをツアーして来たけどいつも通り最高に盛り上がったよ。その後はスタジオに入って普段はあまりしないリミックスをしていたかな。UKのD&BアーティストSpectraSoulのリミックスで前回オリジナルを日本でプレイしたと思うよ。DJをしていない時は毎日スタジオに入ってるからそれが今年の大きな変化だね。

 
- ツアーはどうでしたか?ハイライトは?

5年ぶりに行ったカナダのトロントがハイライトだった。本当にたくさんの人が来たよ。箱の名前は、Mosquitoと言ってサウンドシステムが素晴らしかった。世界で1番のシステムを持っているモントリオールのStereoも安心できないね。あとメキシコの国境にあるEl Pasoも印象的だったよ。80%のクラウドは、国境を越えてメキシコ北部のJuarezから来ていたからね。
 


- 去年の12月、あなたは自信のレーベル"Born Electric"を立ち上げました。経緯を教えて下さい。順調ですか?今年のリリースの予定は?

とてもうまくいってるよ。アメリカでは、KCRWのJason Bentleyがレーベルのファーストリリース"The Healing"をツアーでプレイしたんだけど反応がとても良かったね。彼は、アメリカのPete Tongと言われるぐらい影響力が強いんだ。レーベルをもっと早く始めれば良かったよ。僕は、いつもツアーに出ているしビジネスは得意じゃないから立ち上げは大変だった。でも順調でマスターが届いたから間もなく2作目をリリースするよ。
 

- 初めてDJする人にアドバイスはありますか?

PCとCDJは時々トラブルが起きる。最近バイナルでプレイしたけどとても開放的だった。自転車に乗る様に一度覚えたら忘れないしね。DJにもいろいろ手法があってそれによって個性が決まるよね。僕の場合は、最近"カスタマイズ"にハマってる。例えばPioneer のRMX-2000を使ってるんだけど、全てのセッティングをSDカードに記憶出来るから現場に行って挿入するだけで自分のマシーンになるんだ。
 

- パイオニアとの仕事は?

今は、新しいNexusとRMX-1000の開発に携わっていて、ちょうど今年の1月にパイオニアのデモビデオにも参加したよ。
 

- あなたがDJをする時の機材がどんどん増えていますがDJでなくライブをしたいと思いますか?

確かにたくさんの機材を使うけど1つのカバンに収まるんだ。もしたくさんの曲を製作したら是非やりたいね。
 

- スタジオはどこにあるのですか?

最近引っ越しをして地下室に初めて自宅のスタジオを作ったよ。サウスハンプトンにあるビルを買ったんだ。いつもツアーの後スタジオに戻って新しい曲に取りかかるのが楽しみだよ。
 

たくさん来日されてますが何が楽しいですか?

できれば年に1度は日本に行きたいんだ。DJとしてだけでなく観光客としてもお気に入りの場所だよ。一緒に仕事をしているパイオニアの工場にも行けるしね。
 

- あなたは、今年の4月にハシエンダ大磯フェスティバルに出演しますが、UKの伝説のアーチストであるPeter Hookや808 Stateと競演できる事をどう思いますか?

まず第一に日本のフェスでプレイするのは初めてで、今まで考えた事もなかった!しかもハシエンダの伝説と競演できるなんてすごい事だよ!Happy Mondaysとオリジナルのハシエンダの時代、僕は12歳だったからね。そして僕は、SashaとJohn Digweedを聴きながら育ったからJohnとプレイする時はいつもスリリングな気分なんだ。17歳の時に聴いた"Northern Exposure 2"以来大ファンになったんだ。その後John Digweedに誘われてBedrocks NightのバックルームでDJをさせてもらってDJにのめり込んだんだ。
 

- ハシエンダとマッドチェスターは後のUKのクラブカルチャーに多大な影響を与えました。あなたがDJを始めた時はすでにクローズしていますがそれでも影響されたと思いますか?

もちろん!UK全体のレイブシーンに影響を与えたし、アシッドハウスの誕生も大きかったね。今UKのテクノシーンで復活しているアシッド系の音も大好きだよ。ちょうど来週マンチェスターのSankey'sでDJをする事になっているんだけどUKでDJするならマンチェスターが1番だね。実際、今の自分の音もマンチェスターのテイストになっていってると思う。
 

- ハシエンダ大磯フェスティバルでは、どのようなプレイを期待していていいですか?

正直分からないけど多分自然発生的に何かが起こると思うよ。たいていはある程度準備して望むんだけど状況によって全く変える時もあるんだ。あとプレイ時間が短い時は難しいけど1つのジャンルにこだわるのは好きじゃないんだ。例えば1時間しかない時ハウス、テクノ、ドラムンベースをかけるのは大変だからね。
 

- 最後の質問になりました。日本のファンへメッセージはありますか?

さっきも言ったように、初めての日本のフェスだから、いつもより気合が入っているよ!楽しみにしていて!!!
 

- Information -

タイトル:ハシエンダ大磯フェスティバル2013
開催日:4月27日(金)、28日(土)
会場:大磯ロングビーチ特設屋内/屋外会場
時間:開場 / 開演 10時 / 11時
出演:

●27日
【FAC51 ARENA】John Digweed, James Zabiela, 808State Live, Takkyu Ishino, Delphic Live, Peter Hook DJ Set, 細美 武士 (the HIATUS), Dub FX, So So Modern, 【LONG BEACH STAGE】Digitalism DJ Set, Pendulum DJ Set & Verse, DJ Aki AND Yuuki MC, 【POOLSIDE STAGE】Soul Clap, Clive Henry, Sam Divine, Naoki Serizawa, 【MARINE VIEW CLUB By WEEKEND WARRIORZ】Stephane K, Supermaar, the Samos, Shingo420, Kouichi Hirose, Muraki Yusuke, 【LB STUDIO】Van Cliffe.D / Elli-Rose, banvox, DJ HAL, DJ 樹美, DJ Ruby, DJ Heri, DJ Yuria , And more 

●28日
【FAC51 ARENA】Happy Mondays, the telephones, [Champagne], Ken Ishii, Peter Hook DJ Set, Sugiurumn, Damage, 【LONG BEACH STAGE】Afrojack, ☆Taku Takahashi (m-flo / block.fm), Mitomi Tokoto & Cyberjapan Dancers, 【POOLSIDE STAGE By block.fm】Tomoyuki Tanaka (FPM), ☆Taku Takahashi (m-flo / block.fm), DJ Yummy, Tetsuji Tanaka & Cardz, Takeru John Otoguro, 【MARINE VIEW CLUB By eggworm】Aron T, Alex Einz, Hms Control, The Breakbeat Rockers, Monat, 【LB STUDIO】鈴木 亜美, TITO, Mr.B, DJ Miss B & Hellywood, And more

■ハシエンダ大磯フェスティバル2013
http://www.fac51thehacienda.jp/