NEWS
< >

ソニーミュージックがWEB上の会員制音楽制作アカデミーをオープン

 ソニーミュージックが2014年にスタートさせた本格的音楽人養成スクールソニックアカデミーから、新たに「ソニックアカデミーサロン」をオープンさせた。
 
 本サービスは、非公開facebookグループを利用したWEB上の会員制音楽制作コミュニティ。月額1,080円を支払うことで、業界の最先端を担うレーベルプロデューサーやクリエイター陣とコンタクトを取りながら、作曲、編曲、作詞、ボーカルなど、 制作におけるテクニックを学べるというもの。クリエイター陣には、いしわたり淳治、Akira Sunset(乃木坂46)、Calros K(西野カナ)、 Soulife佐々木望(欅坂46)、灰野一平(SMRプロデューサー)などが名を連ねている。
 
 また、会員限定のイベントや勉強会などリアルな学びの場も準備されるので、メンバー同士の交流を深めることもでき、すでに3つのイベントが企画されている。7月21日には、作家陣Akira Sunset、Calros K、佐々木望、丸谷マナブによる「音楽制作の最新トレンドとヒットソングへのアプローチ」と題したスペシャルトークセッションが。8月12日には現代の作曲手法を実践する「ソニックアカデミーサロン主催第1回コライト会」。さらには同月中旬には「仮歌ボーカリストとサウンドクリエータのための、マッチングパーティーVol.1」も執り行われる予定となっている。
 
■ソニックアカデミーサロン公式サイト
https://salon.sonicacademy.jp/