NEWS
>

Pioneer DJがプロフェッショナルDJヘッドホンシリーズの最新作を発表

 Pioneer DJがプロフェッショナルDJヘッドホンシリーズの最新作として「HDJ-X10」、「HDJ-X7」、「HDJ-X5」を発表した。
 
 フラグシップモデル「HDJ-X10」は、5Hzから40kHzまでの高解像度再生が可能。DJヘッドホンカテゴリーにおいて業界初(Pioneer DJ調べ2017年8月21日時点)のHDドライバー(High Definition Driver)を採用。クラブスタンダードモデル「CDJ-2000NXS2」、「DJM-900NXS2」のヘッドホン端子から再生される96kHz/24-bitのハイレゾ音源にも対応している。
 
 「HDJ-X7」は、従来のフラグシップモデル「HDJ-2000MK2」をベースに新開発。大口径50mmドライバーを搭載し、振動板の材料・形状の最適化を図られている。
 
 「HDJ-X5」は、ボイスコイルにCCAW(銅被覆アルミニウム線)を採用した口径40mmの新開発ドライバーを搭載。磁気回路の適正化を図り、細かなノイズ対策や入念なチューニングが施され、歪みのないクリアな音質とビートの取りやすさを両立したいう。
 
 各モデルとも従来よりも厳しい水準値の自社耐久試験に加え、アメリカ国防総省が制定したMIL規格(MIL-STD-810G METHOD 516.7 SHOCK)に準拠した試験をクリア。DJプレイに必要な高い耐久性を備えたDJヘッドホンといえる。発売は各モデルとも9月中旬から10月上旬。

■Pioneer DJ公式サイト
https://www.pioneerdj.com/ja-jp/landing/hdj-headphones-series/


23
APR

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL