NEWS

VENTのカウントダウンに鬼才Voiskiと新進気鋭のArtefaktが出演

 表参道VENTの大晦日に、VoiskiとArtefaktという、アンダーグラウンドなトッププロデューサー2組が出演する。
 
 Voiskiはフランス人テクノアーティスト。今年11月にリリースしたばかりのデビューアルバムは、ポストトランス的な仕上がりとして1作目にして名盤の呼び声高い。耳の早い人であれば、気になっていたタイミングでの来日。どのようなパフォーマンスになるのか、興味深いところだ。また、ArtefaktはオランダのRobin KoekとNick Lapienによるデュオ。トップアクトたちがこぞって太鼓判をおす人気急上昇中のプロデューサーであり、Donato Dozzy辺りが好きな人は抑えておくのをオススメ。
 
 テクノ新時代を代表する2組が共演。最新のテクノ好きであれば、大晦日はVENTか。



PREV
「EDC Japan 2018」先行チケットが即完!早割チケット販売中
「EDC Japan 2018」先行チケットが即完!早割チケット販売中
NEXT
Jeff Millsが音楽を担当。映画『光』のサウンドトラックがリリース
Jeff Millsが音楽を担当。映画『光』のサウンドトラックがリリース