NEWS

ベルリンのアートフェス「Berlin Atonal」の世界観を日本でも味わえる!! クラブイベントが京都と東京で開催

 ドイツ・ベルリンで開催されている、音と光の実験的表現を探索するフェスティバル「Berlin Atonal」。そのクラブイベント「New Codes」が日本でも開催。2月16日に京都・METRO、17日に東京・Contactで「N/A and Berlin Atonal present New Codes」が開催される。「Berlin Atonal」に所縁の深いアーティスト、現代の日本音楽シーンにおけるカッティングエッジなアーティストたちが1月中旬に発表されるとのこと。
 
 「Berlin Atonal」は、1982年に西ドイツでスタート。特に音を使った表現の全く新しいアイデアや可能性を試すためのプラットフォームとして機能。1990年にベルリンの壁崩壊とともに一時休止したが、2013年に復活した。昨年はRenick Bell、KILLER BONG、行松陽介、Compumaなどが日本から招聘され出演している。


Berlin Atonal 2017 - short documentary from Subframe Media on Vimeo.




16
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL