NEWS
< >

ジェフ・ミルズがNASAと NTSラジオで番組をスタート

 ジェフ・ミルズとイギリス・ロンドンの名門インターネットラジオ局 NTSラジオが、NASAの協力を得て、「The Outer Limits」と題した番組を1月17日(水)にスタートする。
 
 この番組は、NASAによる科学的情報とともに、世界各国のクラシック、ジャズ、エレクトロニック・ミュージックのアーティストたちがオリジナルの音楽を制作。抽象的なサウンドスケープと語りを通して天体物理学とSFを探検するといった内容で、全6回(各1時間)のエピソードで構成されている。
 
 ジェフ・ミルズは、この番組について下記のように語っている。(資料より一部引用)
 
『1960年代のSFテレビシリーズから名付けた「The Outer Limits」は、私が音楽と幻想的なストーリーテリングを通じて未知を探検するもう一つの機会です。このラジオ番組の目的は、まず第一にワイルドな経験を提供することです。これは私たちひとりひとりがもっと必要としていることだと私が信じていることです。これらのエピソードは、妥協のない方法で伝えられ、従来のラジオとは異なる方法で構築されます。「The Outer Limits」は有用な情報をこれまでにない形式で提供していきます。』
 
 最初のエピソードは、ジェフ・ミルズ、アメリカのピアニスト、キャスリーン・スポーヴ、英国のバイオリニスト、トーマス・グールドの音楽をフィーチャーした「ブラックホール」。日本時間では、1月17日(水)23時に放送される。ストリーミングのスケジュールなどシリーズの詳細は下記より。
 
 
NTSラジオ
nts.live/theouterlimits


29
JUN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL