NEWS

Boiler Roomが新しいストリーミングプラットフォーム「4:3」をローンチ

 世界的なオンライン・ミュージック・ブロードキャストBoiler Roomが、多ジャンルの映像を紹介する『4:3』のローンチを発表した。
 
 Boiler Roomは、2010年にロンドンで設立。以降、テクノやハウス系のDJプレイがLiveストリーミングされることと、その圧倒的なアーカイブ量の多さで世界的な人気を博している。
 
 今回発表された『4:3』プロジェクトの内容は、パフォーマンス、アイデンティティ、ユースカルチャー、反体制、音楽ドキュメンタリーなどにフォーカス。現在までにアップロードされているコンテンツの中には、NYのParadise GarageからUK Garage、グライム、インダストリアルシーンについて。ほかにもSun Ra、Sudan Archives、Jeff Mills、Vince Staples、Blood Orange、David Mancuso、Ron Hardyなどが映像に登場、もしくはコントリビュートしている。コンテンツのキュレーターとして、映画『ロード・オブ・ザ・リング』でお馴染みのイライジャウッドや、日本が世界に誇る坂本龍一、カナダの“エレクトロ・パンク女王”Peaches、そしてイギリス人アーティスト/監督のJenn Nkiruなどを迎えている。
 
 『4:3』クリエイティブディレクターのAmar Ediriwiraによると、このプロジェクトはハイ・アートとロウ・アートの可能性を追求するメディアと位置付けているようだ。
 
 そして『4:3』の最初のオリジナルコンテンツとなったのは、マンチェスターのダンスミュージックシーンを探求する『Fleshback: Queer Raving In Manchester's Twilight Zone』。この映像はブリティッシュカウンシルとBoiler Roomとで共同制作されたもので、イギリス/サッチャー政権下で可決された、同性愛を称揚するすべての行為を禁止する法律(セクション28)の30周年を記念している(現在この法律は廃止されています)。『4:3』は登録さえすれば無料で視聴できる。
 
 
4:3
https://fourthree.boilerroom.tv


16
NOV

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL