NEWS

Chilly Gonzalesのドキュメンタリー映画『黙ってピアノを弾いてくれ』が公開決定

 Daft Punk、björkといった超一流アーティストからも支持される天才音楽家Chilly Gonzales。彼のドキュメンタリー映画『黙ってピアノを弾いてくれ』(原題はSHUT UP AND PLAY THE PIANO)が9月29日(土)より、シネクイント他にて全国で順次公開されることとなった。
 
 90年代後半以降、カナダからドイツへとわたり、挑発的で破天荒な生き様で注目を浴びたChilly Gonzales。狂気とも呼ばれる言動、それとは裏腹に奏でられるピアノの音色の繊細な美しさで多くの音楽ファンを魅了した。
 映画には、Daft Punk、Jarvis Cockerらとの共演や、ウィーン放送交響楽団とのステージでのパフォーマンスも収録されている。
 プレミア上映を果たしたベルリン国際映画祭では、会場を笑いと感動が包み込み、観客のスタンディングオベーションが続いたという。
 
 また、彼の大ヒットシリーズの最終章となるニューアルバム『Solo Piano III』も9月7日 (金) 世界同時リリース。収録曲より新曲「Present Tense」が新たに公開。Daft PunkのメンバーであるThomas Bangalterへ捧ぐ1曲となっている。

 
18
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL