NEWS

一度は行きたい海外フェス(11月編)

 年末前で航空券代もお得な11月。南半球のでは気温30度超えのフェスもあれば、北半球では雪山で行われるフェスもあります。11月に開催される海外のフェスのなかから、一度は行きたいフェスを3つセレクトしました。
 
 
Strawberry Fields 2018(オーストラリア・タカムウォル)
11月16日〜18日
https://www.strawberry-fields.com.au/

 
南半球オーストラリアが本格的な夏を迎える11月に毎年開催されているStrawberry Fields。10周年アニバーサリーとなる今年は、11月16日から18日にかけて開催され、5つのステージが用意されている。テクノやハウスの世界的人気アクトを始め、地元アーティストや新たなタレントが集結する。音楽だけに留まらず、マジカルなビジュアルアート、ヨガやベリーダンス、タロットなどの多数のワークショップ、オーストラリアの大自然に育まれた素材を使ったフードなどが10周年に華を添える。日本からはDJ NOBUが出演予定となっている。

 

 
earthcore(オーストラリア・ビクトリア)
11月22日〜25日
http://www.earthcore.com.au/


こちらもオーストラリアで開催されるサイケデリック・トランス系の野外フェスティバルEarthcore。メルボルンから北に100km行った会場で開催されるこのフェスは、今年でなんと25周年を迎えるシーンのパイオニア的存在。2ステージが用意され、25周年に相応しいJuno Reactor & The Mutant Theatre、Space Tribe、Dark Soho、Tsuyoshi Suzukiなどのシーン・トップアクトと地元オーストラリアのアーティストが名を連ねている。またオーストラリアらしく100%リサイクルの素材で作られたテントを使用するなど、環境に配慮もなされていると同時に多数のアートやカウンターカルチャーのコンテンツが目白押しだ。
 
広大なユーカリの森、沈まない太陽、そして乾いた空気が海外フェスに来たことを実感させてくれる。昼間の気温は30度超え、日本と季節が真逆とは言え、夜の気温は1度近くまで冷え込むので防寒対策も忘れずに!

 


Polaris Festival 2018(スイス ・ヴェルビエ)
11月29日〜12月2日
http://www.polarisfestival.ch/


アルプス山脈に囲まれた標高2,200mに位置するスイス・南西部のスキーリゾート地ヴェルビエ。この地で2015年から開催され、4,000m級の山々を望むマジカルなロケーションが話題を集め、欧州シーンで異彩を放つPolaris Festival。出演者にはハウス/テクノシーンを代表する、Ben UFO、Carl Craig、Dixon、Hunee、I:Cube、Jeff Mills、Laurent Garnier、Massive Attack、Nina Kravizなどと錚々たるメンツが名を連ね、さらに欧州や地元スイスのアーティストが、バランス良く組み合わせられている。
 
暖かい季節に開催されるフェスとは一味も二味も違うPolaris Festival、HPには絶好のロケーションに位置するホテルやロッジも紹介されているので、興味のある方は早めにチェックして欲しい!

PREV
霧島アートの森で企画展「真鍋大度∽ライゾマティクスリサーチ」が開催
霧島アートの森で企画展「真鍋大度∽ライゾマティクスリサーチ」が開催
NEXT
世界的なミュージックスクールPoint Blankが、中国クリエイティブシーン中心都市・杭州市に開校
世界的なミュージックスクールPoint Blankが、中国クリエイティブシーン中心都市・杭州市に開校