NEWS

パーク ハイアット 東京 41階で大人が集う特別なカウントダウン パーティーが開催

 12月31日(火)、モダンラグジュアリー空間と洗練された非日常体験を提供する新宿の高級ホテル、パーク ハイアット 東京の41階「ピーク ラウンジ & バー」で「2020 カウントダウン ラウンジ」が開催される。知る人ぞ知るカウントダウンパーティーとして毎年高い評価を得ている当パーティーは今年で5回目。今回も豪華ゲストアーティストが年の瀬に相応しいハイレベルなパフォーマンスを披露する。

SON SABROSON​


 今年のゲストアーティスト1組目は、Pedro Valle(ボーカル・サックス・フルート)、Alejandro Palacios(ギター・ボーカル)、Angel Artola Luna (パーカッション)、小泉哲夫(ベース)、小田ビンブン(ピアノ)
から成る国内ラテンジャズ界の人気グループ「SON SABROSON(ソン サブロソン)」。グループリーダーであるルイ・バジェの兄、ペドロ・パジェをメインに今回のためだけに5人コンボとして編成された。 アフロ・キューバン・リズムをベースに本格的なラテンジャズをデスカルガ(キューバ式ジャムセッション)で繰り広げ、2019年のフィナーレを演出する。




tatsu / LÄ-PPISCH


 もう1人出演者として名を連ねるのは、80年代〜90年代のバンドブームを牽引した日本を代表するSKABAND、「LÄ-PPISCH」のベーシスト「tatsu / LÄ-PPISCH(レ ピッシュ)」。近年は南青山Red Shoesを拠点に様々なジャンルを飛び越えるDJとしても活躍していて、今回の「2020 カウントダウン ラウンジ」でもDJとして出演する。ベーシストとしてキューバやブラジル、メキシコをはじめとしたラテンアメリカ地区など世界中で演奏した経験が反映されたDJプレイは広い層から支持されている。



 シャンパンやカクテル、この日だけのスペシャルカナッペの数々を味わいながら、ゆっくりと上質な音楽を嗜む大人の時間。美しい光が瞬くダイナミックな東京の夜景が広がる空間で、極上のラテンジャズライブとともに2020年を迎えてみてはいかがでしょうか。



「2020 カウントダウン ラウンジ」
日程:2019年12月31日 (火)
会場:パーク ハイアット 東京 41階「ピーク ラウンジ & バー」
時間:受付開始 午後9時 (2階エントランス) 
         開宴 午後9時30分~午前1時30分
料金:おひとり様23,000円(サービス料・税別)

チケット購入はこちら: 
https://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=10
入場にはチケットの事前購入が必要です。

公式ページ:https://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/countdown2020.html


 
 
07
APR
PREV
Peggy Gouが渋谷Contactの2020年ニューイヤーパーティーに登場
Peggy Gouが渋谷Contactの2020年ニューイヤーパーティーに登場
NEXT
ケミカル・ブラザーズの単独公演が2020年10月に開催 
ケミカル・ブラザーズの単独公演が2020年10月に開催