NEWS

ソーシャルディスタンスが確保された新ベニュー「One Night Records」がロンドンにオープン

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、今年10月、ロンドンにソーシャルディスタンスが確保された新ベニュー「One Night Records」がオープンする。

 会場は、グループで最大4人までしか同時参加できない制約があり、それぞれは到着時間をずらして入場しなければいけない。その他にも、マスク着用の義務化や、空調設備の調整、除菌剤の提供、バーのような共同スペースを避けた「ドライブスルー・メカニック」と呼ばれる新しい形での飲食物販売など様々な感染予防に対する工夫が施されている。

 10月2日から12月31日まで行われるシリーズ「Lockdown Town」では、主に地元のアーティストが出演。1950年代のロックや伝統的なジャズ、カントリーなどに加え、スペイン風邪をフィーチャーしたイベントなどが開催される予定となっている。

引用元リンク
https://www.londontheatredirect.com/news/new-immersive-music-experience-lockdown-town-by-one-night-records-coming-to-london
PREV
5G時代の配信型スタジオ「SUPER DOMMUNE tuned by au5G」がオープン。第1弾企画でFISHMANSがARライブ
5G時代の配信型スタジオ「SUPER DOMMUNE tuned by au5G」がオープン。第1弾企画でFISHMANSがARライブ
NEXT
ドイツ政府が文化的活動の再興に向け10億ユーロの追加財政支援プログラムを発表
ドイツ政府が文化的活動の再興に向け10億ユーロの追加財政支援プログラムを発表