NEWS

ミュージックバーとアートギャラリー、カフェが一体化した複合型施設「or」がMIYASHITA PARKにオープン

 8月4日(火)、渋谷の新たなランドマーク「MIYASHITA PARK」内にミュージックバーとアートギャラリー、カフェが一体化した複合型エンターテインメント施設「or ( オア )」がオープン。 アートや音楽、ファッションに焦点を当て、サスティナブルな社会に対する取り組みも実施する当施設は、1階カフェ・2階アートギャラリー・3階ミュージックバーの3階層から構成され、フロア毎に多彩なジャンルの音楽を最良のサウンドシステムで楽しむことができる。

 店舗名の「or(オア)」は、音楽やアート、デザインを通じて人と人が交わり、「固定観念に捉われず自由に遊び方を選べる環境を」という思いから命名。 ロゴを構成する2方向からの斜線は、渋谷と原宿、人と人、音楽とアート、食事とお酒など、様々なカルチャーが「or」で接続し、 編まれていくイメージを表している。


 明治通りと宇田川ガードに面した1Fフロアは、オールデイカフェ&バー。日中はイートイン、テイクアウトが可能なファストフード / カフェとして、夕方5時以降は、DJのセレクトによる音楽を聴きながらお酒を楽しめるミュージックバーとして利用できる。

 2Fフロアは、最新のアートに囲まれた空間でDJのセレクトによる音楽とお酒を楽しめる新感覚のアートギャラリー。日中は、1階カフェで購入したフードやドリンクを楽しめるスペースとして、夕方5時以降は、DJが入りアートギャラリー&ミュージックバーとして利用できる。「or」がキュレーションするアーティストによるアート作品を迫力のサイズで楽しめる他、様々なコラボレーションアイテムを購入することもできる。



 300人の収容人数を誇る3階のミュージックバー・イベントスペースは、ゲストの要望に応じて幅広い遊び方が可能なスペース。国内外で活躍する多彩なDJをブッキングする独自イベント、様々な企業・ブランドとの合同イベントも行い、net配信スタジオとしての使用など、既存の店舗には無い新しい試みを実施していく。

 その他にも、ポップアップスペース(1F)、ショーウィンドウ(3F)、店内モニター (3F)などのメディアを通じて様々なブランドや企業とのコラボレーションを実現。 ポップアップスペースでは、ゲストがリアルに情報へアクセスできる3Dメディアとして機能する。また、ショーウィンドウでは様々なブランドとのコラボレーションによるインスタレーションが行われる。



  「or」は、近年世界的にも急速に進んでいるSDGsに対する取り組みも積極的に実施。食品や備品などの廃棄物取り扱いについてはリサイクルアドバイザーによる監修のもと3Rを徹底し、カフェでは環境負荷の少ないメニュー構築、無農薬や減農薬の野菜やフェアトレード食材の使用、テイクアウト容器の脱プラスチックなどを行いサスティナブルな社会を目指していくとのこと。


施設概要
名称
:or(オア)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前六丁目20番10号 MIYASHITA PARK North1階11000 or
営業時間
1階カフェ  
午前 8 時 ~ 午後 8 時
1階バー    
午後 8 時 ~ 翌午前 5 時(新型コロナウイルスの影響下の営業時間 ー 午前 8 時~午後 11 時)
2階アートギャラリー
午後 1 時 ~ 翌午前 5 時(新型コロナウイルスの影響下の営業時間 ー 午前 12 時~ 午後 11 時)
3階ミュージックバー  
午後 8 時 ~ 翌午前 5 時(新型コロナウイルスの影響下の営業時間 ー 午後 5 時~ 午後 11 時)
公式サイトhttps://www.ortokyo.com/
PREV
mule musiqがリスニングバー「studio mule」を渋谷にオープン
mule musiqがリスニングバー「studio mule」を渋谷にオープン
NEXT
渋谷WOMBが姉妹店HARLEMとのコラボTシャツをリリース
渋谷WOMBが姉妹店HARLEMとのコラボTシャツをリリース