NEWS
< >

Pioneer DJより新モデルのDJコントローラー登場!「DDJ-REV1」と「DDJ-REV7」の2モデルをリリース

 Pioneer DJがDJコントローラーの新たなラインナップにDDJ-REVシリーズを発表。「Serato DJ Lite」対応の2ch DJコントローラー「DDJ-REV1」と「Serato DJ Pro」対応の2ch DJコントローラー「DDJ-REV7」のリリースが決定。

 


「DDJ-REV1」と「DDJ-REV7」の2モデルが登場!


 DDJ-REVシリーズは、プロフェッショナル向けの「DJM-Sシリーズ」ミキサーと「PLX シリーズ」 ターンテーブルを組み合わせたレイアウトになっており、Pioneer DJとしては初めて、 TEMPO SLIDERを縦置きしたターンテーブルと同じデッキ上部に水平に配置し、ミキサー部にはDJM-Sシリーズと同様にPERFORMANCE PADSとLEVER FXを搭載している。
 
 「DDJ-REV1」はジョグサイズが現在発売されているPioneer DJのDJコントローラーよりもさらに大きくなり、ダイナミックでより精度の高いスクラッチが可能に。これからスクラッチやクイックミックスを中心としたDJプレイを始めようと思っている方や、自分のセットをストリーミングで配信したいと思っている方にとって最適な一台となっている。




 また「DDJ-REV7」は、まるで音に直接触れているかのような感覚でコントロールができる新規開発のON JOG DISPLAY付きモーター駆動ジョグを搭載。アナログターンテーブルを操作するようにDJプレイが可能に。パーティーやイベントなどのさまざまなシーンに持ち運びやすいデザインでありながら、プロフェッショナルな演奏に対応した機能を備えている。




 「DDJ-REV1」の発売日はまだ未定だが、「DDJ-REV7」は2月上旬を予定している。より詳しい機能についてはオフィシャルサイトで紹介されているので、気になった方はぜひそちらをチェックしてほしい。
 
「DDJ-REV1」商品サイト
https://bit.ly/32uvZlS
「DDJ-REV7」商品サイト
https://bit.ly/3ejGLOH