NEWS
< >

Weekly World News:世界のニュースまとめ(2022/5/2-5/6)

 クラベリアがアーティストやフェスティバル、クラブ事情など音楽についての最新情報から、ガジェットやNFTまで世界の気になるニュースを厳選してお届け。毎週月曜日更新。今週のピックアップニュースは以下。

①2021年、世界の電子音楽産業が71%成長
②AIを活用した音楽制作ツール「CoSo」リリース
③Youth Musicが英国のアーティストを対象とした助成金制度を開始
④ロシア戦車のヘッドライトから作られたシンセサイザー「Psychedelic Soldier」
⑤「International Music Summit Ibiza」にて「WEB3 & Metaverse Day」開催
⑥「EXIT Festival」がTOMORROWカンファレンスでMaceo PlexとのNFTコレクションを発表予定

 

①2021年、世界の電子音楽産業が71%成長


 International Music Summitの年次報告書によると、ライブイベントの復活により、業界の評価額は2020年の34億ドルに対して、昨年は60億ドルにまで押し上げられた。 2021年、世界の電子音楽産業は71%成長、世界の電子音楽ビジネスはパンデミックの財務的な影響から回復していることが示されている。全体として、IMSは成長ペースが続くと考えており、最終的に業界が2019年の73億ドルを上回ると予測している。

引用元

 

②AIを活用した音楽制作ツール「CoSo」リリース


 Spliceがサンプル・ライブラリを使って、AIにより相性の良い音を素早く特定する新しいアプリ「CoSo(Compatible Soundsの略)」を発表した。このアプリは、ビート、ベースライン、FX、リード、ボーカル、パッドなどのループのレイヤーを備えており、ユーザーは右にスワイプして素早く音を変更することが可能。AIを使用してキーやbpmに関係なくSpliceカタログから数百万の音をスキャンしている「CoSo」を利用すれば、最も適合するサウンドを素早くピッチシフトし、タイムストレッチするので、サンプルを探したり、試聴したりすることなく、アイデアを練り続けることができる。


引用元

 

③Youth Musicが英国のアーティストを対象とした助成金制度を開始


 英国のチャリティ団体Youth Musicが「NextGen Fund」の応募を現在受け付けている。このプロジェクトは英国を拠点に音楽プロジェクトを立ち上げようとしている18歳から25歳までのプロデューサー、DJ、ラッパー、シンガー、レーベルオーナー、エージェント、マネージャー、A&R代表らを対象に、最高2,500ポンドまでの助成金を提供するもの。2021年に開始され、これまで合計71人の応募者に資金を提供している。「NextGen Fund」は特に資金不足で目標達成を阻まれている人たちを対象とし、彼らのアイデアを実現させることを目的としている。

引用元

 

④ロシア戦車のヘッドライトから作られたシンセサイザー「Psychedelic Soldier」


 ウクライナ人ミュージシャンのSherman Drozdが、焼け焦げた戦車のヘッドライトをシンセサイザーに変えることで、ロシアの軍事機器を再利用している。「サイケデリック・ソルジャー」と名付けられたこのシンセサイザーは、キエフ近郊のジャベリン・ミサイルで破壊された戦車から採取されたものから作られており、当時、彼は近くの村で人道支援を行っていたそうだ。DrozdはCDMに、「ウクライナでの戦争勃発をきっかけに、軍用機器をシンセサイザーとして再利用し、再構築することを想像した」と語っている。

引用元

 

⑤「International Music Summit Ibiza」にて「WEB3 & Metaverse Day」開催

  
 「International Music Summit Ibiza」にて、PIXELYNX、RCRDSHP、SENSORIUM、EQ EXCHANGE、CELOが共同で、「WEB3 & Metaverse Day」を開催。​​Audius、Coachella、EQ Exchange、 Friends With Benefits、 MODA DAO、The Sandbox、 Serenade、 Seven20、 Volta-XRなど、Web3分野で最も優秀なアーティストや、deadmau5、Richie Hawtin、Blond:ish、Portrait XOらも参加し、7時間のプログラムを行った。このプログラムは、パネルディスカッション、プレゼンテーション、ビギナーズガイドクリニックを通じて、メタバースとWeb3の音楽世界を解剖し、現在の話題に特化して議論。NFTからDAO、収益化まで、Web3とメタバースの機会を活用する方法について、参加者に理解を深めてもらうことを目的としている。


⑥「EXIT Festival」がTOMORROWカンファレンスでMaceo PlexとのNFTコレクションを発表予定


 「EXIT Festival」が、エレクトロニック・ミュージック・プロデューサーのMaceo Plexと提携し、5月13日から15日までベオグラードで開催されるTOMORROWカンファレンスでNFTの特別なコレクションを発表。カンファレンスはライブストリーミングで配信され、Maceo Plexのほか、David Guettaの代理人を務めるMaria Mayや音楽業界に影響力のあるエキスパート、EXITの創設者Dušan Kovačević、Pixelynxのグローバルパートナーシップ担当VPであるJames Sutcliffeが登場する予定だ。また「EXIT Festival NFT」の限定コレクションの発売を記念して、同日夜、BelexpocentarでMaceo Plexがヘッドライナーを務める限定パーティーが開催される。

TOMORROW公式サイト
https://tmrwconf.net/