NEWS
< >

「TECHNIQUE」元スタッフが新店立ち上げに向けてクラウドファンディングをスタート

 今年7月に倒産が発表された老舗レコードショップ「TECHNIQUE」。その元スタッフである冨永氏、須貝氏が、新店立ち上げに向けてクラウドファンディングをスタートした。

 新店は、実店舗を構えずWebショップのみにて開店予定。日本のテクノシーンでも重要な位置付けであったTECHNIQUEのスピリットを継承し、今までの仕入れルートを確保しながら新たに開拓。テクノ、ハウスを軸にした良質なレコードを提供していくという。

 Webショップは現在制作進行中で、今月中旬にはテストがスタートし、10月までにまとまった数の商品を仕入れられるように準備中とのこと。本クラウドファンディングのリターンには、新規立ち上げサイトでのレコード代金・送料割引やステッカー提供など、様々なリターンが用意されている。支援は2022年9月30日23:59まで受付中。Campfireのページはこちら