NEWS
< >

神田にバリアフリー・ライブスペース「POLARIS」今秋オープン!クラウドファンディング実施中

 2012年より、3.11をきっかけにプロジェクトFUKUSHIMA!自主連動企画「3.11後の世界、音楽の虹の橋」を始動して今年10年目の音楽イベント企画「にじのほし」が、2022年11月13日(日)に東京都千代田区・神田小川町にバリアフリーライブスペース「POLARIS」をオープンする。



 代表のかとう自身が障がい者ヘルパーを経験し、たどり着いた理想の未来は、どんな立場の人も居られる場所を作ること。「POLARIS」はバリアフリーのライブスペースで、キャパシティは70人となっており、天井が高く開放的な空間となる。また多目的トイレを完備し、障がい者割引、外国人割引も用意し、どんな立場の人も音楽を楽しめる場所を提供する予定だ。

 夜はライブを中心にバーとしても気軽に立ち寄れるような場所に、昼の時間帯は薬膳や精進料理をルーツにしたスタッフによる江戸料理をヒントに神田ならではの心と身体に美味しい粋な和洋折衷ランチメニューを用意するそうだ。

 現在、開業にあたりクラウドファンディングをスタートしており、灰野敬二、山本精一、Phew、寺尾紗穂、中山晃子の5名のアーティストとのコラボグッズや、POLARISオリジナルグッズなど多くのリターンを用意している。

クラウドファンディングの詳細は以下ページより。

「POLARIS」クラウドファンディング

https://motion-gallery.net/projects/nijinohoshi


■『POLARIS』


場所 東京都千代田区神田錦町1-14-13
ランドプール神田テラス 1F

公式サイト
https://polaristokyo.com/
30
NOV

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL