NEWS
< >

坂本龍一 、ピアノ・ソロ・コンサートを世界配信ーー「これが最後になるかもしれない」

 坂本龍一のピアノ・ソロ・コンサート『Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2022』が、2022年12月11日に世界に向けて配信されることが決定した。このコンサートは2020年の12月12日以来、2年ぶりのコンサートとなる。
 
「ライヴでコンサートをやりきる体力がない――。この形式での演奏を見ていただくのは、これが最後になるかもしれない」ーー坂本龍一
 
 今回の配信は事前に収録されたものとなっており、坂本龍一が臆せず「日本でいちばんいいスタジオ」と折り紙をつける東京・渋谷のNHK放送センターの509スタジオで収録をしている。収録は1日に数曲ずつ丁寧に行われ、配信されるものは時間をかけて編集したものになるそうだ。また、ニューヨークから招集した映画制作チームが結成され、配信映像をつくるためだけでなく、別に編集する予定の「コンサート映画」のためにも「演奏する坂本龍一」をしている。

 配信は12月11日12時、18時、24時、12日6時の全4回の配信を予定している。また配信と同日、全2回、109シネマズのプレミアムサウンドシアター「SAION」でライブビューイングも開催。お見逃しなく。

 

■Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2022 配信概要


開催日:
2022年12月11日(日)12:00(日本時間) 初回配信

配信時間:
1.2022年12月11日(日)12:00(日本時間)
2.2022年12月11日(日)18:00(日本時間)
3.2022年12月11日(日)24:00(日本時間)
4.2022年12月12日(月)06:00(日本時間)
*全4回、同内容。1枚の配信チケットで、1~4.の各配信時間すべて視聴可能(最大4回)。

配信方式:収録配信(事前収録した映像を配信)

チケット販売期間:2022年10月25日(火)~ 2022年12月12日(月)5:59
配信チケット販売価格:日本国内 4,000円(税込)| 海外 30USD

チケット購入ページ:https://special.musicslash.jp/sakamoto2022/
配信プラットフォーム:MUSIC/SLASH(日本国内)/ Streaming+ quality of MUSIC/SLASH(海外)

配信先:日本、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ポーランド、イギリス、台湾、韓国、香港、マカオ、シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、ブラジル、カナダ、他
中国本土

特設サイト:https://special.musicslash.jp/sakamoto2022/

ライブビューイング開催日:
1.2022年12月11日(日)12:00~(14:00頃終了予定)
2.2022年12月11日(日)18:00~(20:00頃終了予定)

ライブビューイングチケット販売価格:
通常席 4,500円(税込/全席指定)
エグゼクティブシート 5,200円(税込/全席指定)
04
DEC

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL