NEWS
< >

NHK総合「ノーナレ」、伝説の名機「TR-808」のドキュメンタリー放送。開発者の菊本忠男、石野卓球ら出演

 ナレーションのないドキュメンタリーの不定期シリーズ『ノーナレ』にて、20世紀の音楽を変えた伝説のリズムマシン「TR-808」をテーマにしたドキュメンタリーが、12月17日(土)23時20分からNHK総合にて放送される。

 1980年に日本の楽器メーカーRolandから発売され、当初は「全くリアルな音ではない」と失敗作の烙印を押されたが、開発者も想定しない予想外の使い方によって、世界中のアーティストに愛されるようになった。

 番組では、開発者である菊本忠男がテレビ初出演。日本最初期のトランジスタ技術者の一人である菊本が、開発秘話やその音が持つ根源的な力を明かす。さらに、松武秀樹、Afrika Bambaataa、石野卓球、トリル・ダイナスティらも登場。さまざまな視点から同マシンの伝説を語り、ヒップホップやR&B、ハウス、テクノ、ポップスなど、世界中のアーティストに使われてヒット曲を生み出してきた「TR-808」の魅力と数奇な運命を辿る内容になっている。

 また、ほぼすべての番組音楽を渋谷慶一郎が「TR-808」で作曲。貴重な内容となっている本番組をぜひ、チェックしてほしい。


■ノーナレ「808 Revolution」


放送予定:12月17日(土)総合 午後11時20分11時〜59分

公式サイト
https://www.nhk.jp/p/ts/268WGKYP84/

 
29
JAN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL