NEWS
>

Weekly World News:世界のニュースまとめ(2023/1/23-1/27)

 クラベリアがアーティストやフェスティバル、クラブ事情など音楽についての最新情報から、ガジェットやNFTまで世界の気になるニュースを厳選してお届け。毎週月曜日更新。今週のピックアップニュースは以下。

①JEFF MILLS、1927年の名作映画『Metropolis』のサウンドトラックを作曲
②Berghainの伝説的バウンサー、Svenがファッションモデルに転身
③アムステルダムで、LGBTQ+コミュニティのための「ナイトライフ・セーフ・スペース」を試験的に導入
④DJ Shadow、"ジャンルが曖昧 "な7thアルバムを今年リリース予定
⑤NTS Radio、南ロンドンでフェスティバル「One Day」開催


①JEFF MILLS、1927年の名作映画『Metropolis』のサウンドトラックを作曲

デトロイト・テクノのアイコン、Jeff Millsが1927年の名作映画『メトロポリス』のために新しいサウンドトラックを作曲した。『Metropolis Metropolis』はMillsの2作目のサウンドトラックで、1作目の『Metropolis』は2000年にリリースされている。最初の楽譜は映画の特定のシーンのための音楽を作ることに重点を置いていたが、今回は全体のストーリーとプロットを反映し、映画全体のムードを反映する音楽を作ることを選択したという。今作についてMillsは、「Fritz Langの傑作映画『メトロポリス』の音楽を何年にもわたって制作したことは、今も昔も素晴らしい経験です。」と語っている。

引用元


②Berghainの伝説的バウンサー、Svenがファッションモデルに転身


昨年、年内で閉鎖されるという噂で話題となったベルリンのナイトクラブ 、 Berghaiの伝説のバウンサーSven Marquardtが、テクノDJとして活躍するMax Kobosilが立ち上げたファッションブランド「44 LABEL GROUP」のAW23コレクションでモデルをつとめた。「破滅的な未来におけるクラブキッズのためのワードローブ」としてデザインしたこのコレクションには、「Rave New World」「Blame Society」といった快楽主義的なテキストやレコードレーベルステッカー、ATMグラフィック、そしてブランドの「44」タグなどベルリンのクラビングに関するさまざまな要素が散りばめられている。

引用元


③アムステルダムで、LGBTQ+コミュニティのための「ナイトライフ・セーフ・スペース」を試験的に導入

アムステルダムでパーティーをするLGBTQ+コミュニティのために、安全な場所を確保する新しい計画「Dress & Dance」と名付けられた試験的プロジェクトが試験的に導入されている。このプロジェクトでは、ヘアサロン「Who Cares」でLGBTQ+のコミュニティが専門家によるメイクアップやスタイリングのアドバイスが受けられる。さらに"パーティーの格好で通りを歩かなくてもいいように "と、無料のタクシーを用意。オランダ政府による報告書には、「オランダ人の多くは、同性愛や性の多様性を受け入れている。それでも、オランダのLGBTIの人々は、差別、ハラスメント、脅迫、暴力を経験したり、安全でないと感じたりしている。これらはすべて受け入れがたいことであり、政府はこれらを防止し、取り組むことを決意しています。」と書かれている。

引用元


④DJ Shadow、"ジャンルが曖昧 "な7thアルバムを今年リリース予定

DJ Shadowが待望の7th-albumの最新情報を公開し、年内に新しい作品群をリリースすることを自身のブログで発表した。ブログによると2022年の元旦に正式に制作を開始し、現在1年以上経過しているそうで、「先入観も目的もなかった。ただ、自分が気持ちよくなれる音楽、自分の中の漠然とした目的を満たす音楽を作ることから始めました。9月頃、数曲が最終的にミックスされ、11月と12月にはさらに数曲がミックスされました。長期の作業中断はともかく、およそ1年経った今になってようやく、今年中にアルバムをリリースすることを自信を持って確認することができました。」と書かれている。タイトル未定の新譜に何を期待するかを予告した彼は、前作(2019年の『Our Pathetic Age』)のような「ダブルアルバムではない」こと、「私の他の現代作品よりも少ないゲストヴォーカリスト」を起用すると伝えており、そのサウンドは「ジャンルが曖昧」でもあり、曲のテーマは彼の「最近の経験と進化する思考回路(ポジティブとネガティブの両方)」に触れるという。

引用元


⑤NTS Radio、南ロンドンでフェスティバル「One Day」開催

NTS Radioが初となる音楽フェスティバル「One Day」を5月27日(土)に開催することを発表した。南ロンドン、カンバーウェルのBurgess Parkで開催される本フェスティバルでは、ダンスミュージックステージとライブミュージックステージの2つのステージでプログラムが展開される予定となっており、第一弾のラインナップではデトロイトの伝説的アーティストTheo Parrishと、ライブステージに出演するLA在住のヒップホップ・スターJPEGMAFIAの2組が発表されている。

引用元
18
JUN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL