NEWS
>

Weekly World News:世界のニュースまとめ(2023/8/28-2023/9/01)

 クラベリアがアーティストやフェスティバル、クラブ事情など音楽についての最新情報から、ガジェットやNFTまで世界の気になるニュースを厳選してお届け。毎週月曜日更新。今週のピックアップニュースは以下。

①Aphex Twin、「Field Day 2023」のフルセット映像公開
②ロンドンに新クラブ「DRUMSHEDS」オープン。Bicep、SHERELLE、Girls Don't Syncらが出演するプログラム発表
③ニューヨーク市警察がドローンを使用して、野外パーティーを監視
④台北のクラブ「Pawnshop」、警察の強制捜査を受け法的措置を検討
⑤ダブリンの音楽コレクティヴがDIYの文化スペース立ち上げへ


①Aphex Twin、「Field Day 2023」のフルセット映像公開

人気ネットラジオ局「NTS Radio」のYouTubeチャンネルにて、ロンドンで開催されたエレクトロニック・フェスティバル「Field Day 2023」でのAphex Twinのパフォーマンスが、360度映像で公開された。同公演は、Aphex Twinにとって約4年ぶりのロンドンでのヘッドラインショーとなっており、1時間半にわたるセットを披露。同映像はVRヘッドセットを使用しての視聴のほか、ステレオオーディオで高品質に聴くこともできる。


引用元


②ロンドンに新クラブ「DRUMSHEDS」オープン。Bicep、SHERELLE、Girls Don't Syncらが出演するプログラム発表


ノースロンドンにて、10月7日に元IKEAの倉庫を改装した大規模クラブ「DRUMSHEDS」がオープンする。約15,000人を収容する同会場は、オープンに先駆けて、AW23シーズンの全プログラムを発表した。10月から12月にかけて開催されるデビュー・シーズンでは、BicepがChroma/AV DJ Setを披露するほか、SHERELLE、Sub Focus、Kelly Lee Owens、Marcel Dettmann、DJ EZ、SG Lewis、Claptone、Marco Carolaらが参加する。詳細は「DRUMSHEDS」のサイトにて。

「DRUMSHEDS」公式サイトはこちら
https://drumshedslondon.com/


引用元


③ニューヨーク市警察がドローンを使用して、野外パーティーを監視

ニューヨーク市警察は、労働者の日(9月4日)に大規模な屋外の集まりを監視するためにドローンを使用すると発表した。この計画は、ブルックリンで開催される、カリブ海のストリート・フェスティバル「J'ouvert」に焦点を当てた警備説明会の中で発表された。さらに、市警察は「通報者が大規模な群衆がいる、あるいは屋外で大規模なパーティーが開かれていると通報した場合、我々の資産を活用してパーティーを監視しに行くつもりだ」と述べている。

引用元


④台北のクラブ「Pawnshop」、警察の強制捜査を受け法的措置を検討

台北のクラブ「Pawnshop」が令状なしに30人以上の警察官によって、強制捜査を受けたことに対し、SNSにて声明を発表した。同捜査はLGBTQIA+パーティー「Hakone Hotspring」開催中に行われたという。また、前日の夜にも警察は予告なしに現れており、「翌日また来る」と脅す姿が投稿されている。オーナーのZhang Junhao氏は「この3ヶ月で12回目の "抜き打ち検査 "」と述べており、現在、強制捜査を指揮した警察署長に対する公式な提訴を検討してる。


引用元


⑤ダブリンの音楽コレクティヴがDIYの文化スペース立ち上げへ

ダブリンの音楽コレクティヴや団体が協力し、DIYによる新しい共同会場を設立しようとしている。彼らは、ダブリンのいくつかの会場の閉鎖によって生じた空白を懸念して集まったグループであり、同文化スペースは、資本主義や市場から守られた文化的空間を創造することを目的としている。彼らは声明にて「私たちは共同性、創造性、団結の必要性を強く感じています」と述べている。同プロジェクトへの支援は現在、会員制プラットフォーム「Patreon」のみで可能。今後、クラウドファンディング・キャンペーンも予定している。

支援はこちらより
https://www.patreon.com/ANewSpaceForCultureInGlasnevin


引用元
25
APR

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL