NEWS
>

Weekly World News:世界のニュースまとめ(2024/1/22-2024/1/26)

 クラベリアがアーティストやフェスティバル、クラブ事情など音楽についての最新情報から、ガジェットやNFTまで世界の気になるニュースを厳選してお届け。毎週月曜日更新。今週のピックアップニュースは以下。

①シカゴ・ハウスミュージックの先駆者、Nemiah Mitchell Jrが逝去
②「Movement Detroit」、第一弾ラインナップ発表
③Peter Van Hoesen、新アルバムを3月にリリース
④ロンドンのクラブ、fabricが25周年記念ワールドツアーを開催
⑤新フェスティバル「ultravirage」サッカースタジアムにて開催決定


①シカゴ・ハウスミュージックの先駆者、Nemiah Mitchell Jrが逝去


2024年1月23日、シカゴ・ハウスミュージックの先駆者で「Mitchbal Records」の創設者、Nemiah Mitchell Jrが79歳で亡くなった。 Mitchbalは1982年に息子と共に「Mitchbal Records」を立ち上げ、シカゴ・ハウスのレーベルとしてFrankie Knuckles、 Z-Factor、Jeanette Thomas、 Mr. Lee、Risque Rhythm Teamなど画期的アーティストを輩出。1986年には影響力のあるレーベル「Chicago Connection」を設立した。

引用元


②「Movement Detroit」、第一弾ラインナップ発表

2024年5月27日から29日にデトロイトのHart Plazaで開催される「Movement Detroit」が第一弾となるラインナップを発表した。ラインナップでは、Fatboy Slim、James Blake、Floating Points、Kevin Saunderson B2B Idris Elba、Sama’ Abdulhadi、Indira Paganotto、LP Giobbi、Solomun、Honey Dijonなどが出演することが決定している。

引用元


③Peter Van Hoesen、新アルバムを3月にリリース

Peter Van Hoesenが、2013年の『Life Performance』以来となる新アルバム『Towards the Center of Time and Surrounded by Spirits』を、3月1日にリリースする。全9曲が収録される同アルバムは、メタリックでアバンギャルドなテクノを展開し、ブリュッセルのレーベル「Vlek」からリリースされる予定だ。


引用元


④ロンドンのクラブ、fabricが25周年記念ワールドツアーを開催


ロンドンのクラブ、fabricが25周年を記念してワールドツアーを開催することを発表。2月から始まるこのツアーでは、ヨーロッパ、アメリカ、ラテンアメリカを巡る。ツアーには、Ricardo Villalobos、Craig Richards、Margaret Dygas、Daniel Avery、Daria Kolosova、dBridgeらなど、多数のレジデントやレギュラーDJとともに、このクラブの象徴的なプロダクションを世界中に発信する予定だ。

引用元


⑤新フェスティバル「ultravirage」サッカースタジアムにて開催決定

グルノーブルのプロモーター「The DARE night」が、新フェスティバル「ultravirage」をフランス南東部の都市で3月22日から24日にかけて開催することを発表した。同フェスティバルの会場は、サッカースタジアム「Stade des Alpes」となっており、Helena Hauff、Cera Khin、KETTAMA、Miley Serious、Interplanetary Criminalなどが出演するほか、エレクトロニック・ミュージックに関するさまざまなトピックについて話し合うカンファレンスを毎晩開催される予定だ。

引用元
22
FEB

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL