NEWS

Move DとJonah Sharp、コラボレーションアルバムをリリース

ディープハウス/ミニマルシーンにおいて目覚ましい活躍を続けているMove Dと、サンフランシスコを拠点に活動するアンビエントマエストロJonah Sharpの共同プロジェクト「Reagenz project」が、レコーディング開始から15年という長い年月を経て、コラボレーションアルバム「Playtime」をリリースする。

2人は1994年にサンフランシスコで行われたAutechreのライブで出会ったのち意気投合し、「Reagenz project」として、アンビエント、ハウス、エレクトロニカの作品のレコーディングを始めた。しかし、彼らはアーティストとして別々の道を歩んで行ったことが原因で、その後13年もの間顔を合わせることなかったため作業が中断されていたが、偶然にも東京で行われたAutechreのライブで再会。彼らの共同作業は、東京にある世界有数のアナログシンセコレクターのスタジオにてすぐに再開され、そこでアルバムのメインの楽曲ともいえる「Shibuya Day」と「Keep Building」がレコーディングされた。その後、それぞれのホームであるハイデルベルグとサンフランシスコにてレコーディングが続けられ、完成にいたったとのこと。

スウィンギングハウス「Freerotation」、Fred P (a.k.a. Black Jazz Consortium)をボーカルに加えた「Keep Building」、24分を超えるロングアンビエント「Du Bist Hier!」などを収録し、フロアとホームのちょうどいい狭間にある今作では、Reagenz(試験管)の名が示すように、各々の才能同士の科学反応を堪能できる。リリースは11月2日予定。


Reagenz project /「Playtime」トラックリスト
01. Dinner With Q
02. DJ Friendly
03. Shibuya Day
04. Keep Building feat. Fred P
05. Confidence
06. Freerotation
07. Du Bist Hier!

■Move D
http://www.myspace.com/moufang

■Jonah Sharp
http://www.myspace.com/jonahsharp

29
MAY
PREV
DJ MAG「TOP DJ 100」発表
DJ MAG「TOP DJ 100」発表
NEXT
DJ MAG「TOP DJ 100」発表
DJ MAG「TOP DJ 100」発表