NEWS
< >

「420Tour×Art」がCIO D`ORをむかえUNITで開催

「黙」と「円(○)」。この2つの禅語を合言葉に、ひとつの音源、ひとつのパーティーを追求するダンスミュージックレーベル「Mokmal Sound」。彼らが代官山SALOONにてレギュラー開催されている、音楽とアートが本気で交わるイベント「420Tour × Art」が、9月3日(金)にドイツからCIO D`ORをむかえ、7ヶ月ぶりにUNITで開催される。

Donato Dozzyを招聘した前回は、UNIT、SALOON、UNICEの3フロアに人が溢れ、この上ない盛り上がりを見せただけに、今回の「420Tour×Art」第2弾へも期待が高まる。
今回のゲストCIO D`ORは、ドイツはケルン在住のミニマルプロデューサー。主流となっているミニマルハウスではなく、知的で硬い質感のミニマルテクノの音を鳴らすアーティストで、Donato Dozzyともコラボレートを果たした才女。この日メインフロアでプレイするKENTARO IWAKIとの共演も見逃せない。
一方SALOONでは、「Mokmal Sound」からKAZUHIRO TANABE、そして「Runch」からYONE-KOと、共にSALOONを3年間沸かし続けてきた2人による「KAZUHIRO TANABE vs. YONE-KOマッチ」が実現する。この日はUNIT、SALOONどちらも特別な夜となることだろう。詳細は下記のとおり。


「Mokmal Sound presents 420Tour×Art」
開催日:9月3日(金)
時間:23:30
場所:代官山 UNIT
料金:DOOR / 3,500円, WF / 3,000円, ADV / 3,000円
出演者:【UNIT】[SPECIAL GUEST] CIO D`OR (PROLOGUE . TIME TO EXPRESS / GER), KENTARO IWAKI (Dub Archanoid Trim . BLOWMAN), [VJ] uttori, [ART] takao suzuki【SALOON】KAZUHIRO TANABE (MOKMAL SOUND), YONE-KO (Runch . CABARET),


■Mokmal Sound
http://www.mokmal.com

■UNIT
http://www.unit-tokyo.com