NEWS

Armin van BuurenトランスNo.1DJに!

世界中のトランスファンの一般投票で、その年のトランス界における実績を評価する「Trance Awards」の結果が発表された。今年は去年より1万1,000票多い、計2万票が集まった。まだ、第2回目ではあるが、世界中で認められているDJアワード「DJ Mag」の「Top 100 DJ」で、昨年の王者Paul van Dykが、先にこのTrance Awardsの「ベストDJ」と「ベストプロデューサー」を受賞していたことを考えると、毎年トランス勢の優勢な「DJ Mag」の今年の受賞者を占うバロメーターとしても信頼できそうだ。そして、そのTrance Awardsで今年もっとも輝かしい功績を残したのがオランダのArmin van Buuren。「ベストDJ」のほか、「ベストラジオショー」、「ベストレジデント」、「ベストトランスミュージックビデオ」、「ベストコンピレーション」の計5つを受賞し、まさにトランス界のトップ!と言える功績だ。全受賞者は以下のとおり!どぞ!

ベストDJ: Armin Van Buuren
ベストプロデューサー:Paul van Dyk
ベストリミキサー:Tiesto
ベストトラック(曲):Air For Life(Above & Beyond)
ベストコンピレーション:A State Of Trance 2005(Armin van Buuren)
ベストライブアクト:Nu NRG
ベストレーベル:Vandit
ベストクラブ(パーティー):Cream @ Amnesia(スペイン、イビサ)
ベストレジデント:Armin Van Buuren、 Armada@ Amnesia(スペイン、イビサ)
ベストワンオフイベント:Global Gathering(Gods Kitchen主催)
ベストラジオショー:A State Of Trance(Armin Van Buuren)
ベストトランスミュージックビデオ:Shivers(Armin Van Buuren)
ベストウェブサイト:Trance.nu
ニュープロデューサー:Sander Van Doorn
フューチャーヒーロー:Andy Moor
(7月6日 DJ Mag)

■DJ Mag
http://www.djmag.com/

09
APR
PREV
Madonnaに告白しよう!
Madonnaに告白しよう!
NEXT
DJによるサッカーチーム?
DJによるサッカーチーム?