NEWS

クラシック界の貴公子フランチェスコ・トリスターノ、クラブギグ決定

デリック・メイの名曲「ストリングス・オブ・ライフ」のピアノ・カバーで一躍注目を集め、先日ヨーロッパで行われたカール・クレイグとモーリッツ・フォン・オスワルドとの共演が話題になったことも記憶に新しい、クラシック界の貴公子「フランチェスコ・トリスターノ」。
現在日本でコンサートホールツアーを行っている彼が、ダンスファン念願のクラブギグを行うことが決定した。

会場は渋谷スペイン坂にある、元映画館のライブハウス"WWW"。同会場は元映画館ならではのシネマティックな雰囲気を残しながら、ダイナミックな映像と充実のサウンドシステムでオーディオ・ビジュアルを楽しめることが特徴。また本国イギリスと同じ240Vで設計されたFUNKTION-ONEを擁するサウンドシステム、超高性能プロジェクターの強力コンボが揃い踏み。この特性を生かし、新たにクラブイベント「MCD -Midnight Cinema Dance hall-」を立ち上げ、記念すべき第1回目のライブゲストに、クラシック界の貴公子フランチェスコ・トリスターノをむかえる。

共演はMOODMAN、TRAKSBOYSら豪華DJ陣。天高のホールをシネマティックなダンスフロアに変えてくれるだろう。

フランチェスコの今回の来日では、一夜限りのクラブセットとなっているので、お見逃しなく。


「WWW presents ”MCD -Midnight Cinema Dance hall-”」
 
開催日:7月9日(土)
会場:渋谷"WWW"
時間:23:30
料金:当日 ¥3,500  前売 ¥3,000
出演者:Special Guest: フランチェスコ・トリスターノ(club set), MOODMAN, TRAKS BOYS
VJ:rokapenis / and more!


■WWW
http://www-shibuya.jp

■WWW Twitter
http://twitter.com/www_shibuya

PREV
「WIRE 11」フルラインナップが発表
「WIRE 11」フルラインナップが発表
NEXT
「neutralnation 2011」にPREFUSE 73、BOOM BOOM SATELLITESが出演決定
「neutralnation 2011」にPREFUSE 73、BOOM BOOM SATELLITESが出演決定