NEWS
< >

ミュージック+アート+テクノロジーの祭典「SonarSound Tokyo 2012」開催決定

今年4月2日(土)、3日(日)と東京"ageHa"でUnderworld、Flying Lotus、Battles、Y. Sunaharaなどが出演し開催された「SonarSound Tokyo」が、2012年4月21日(土)、22日(日)に同じく東京"ageHa"で開催されることが発表された。

「SonarSound」は、スペイン・バルセロナを拠点とし、世界最大級の規模で開催される最先端音楽とメディアアートの祭典「Sonar」のフォーマットを適用し世界各地で開催されるイベント。1994年6月にスタートして以来、アーティスティックなエンターテインメント性と、前衛的で実験性に溢れる姿勢とを同時に兼ね備え、先駆的フェスティバルとしての確固たる地位を築いてきた。

今年は、3月に起こった東日本大震災と福島第一原発での事故により多くのイベントがキャンセルとなる中、復興支援をいち早く発表し震災後初の大型フェスとなった「SonarSound Tokyo 2011」。4つのステージに、国内外の総勢40組以上の先鋭アーティストが出演しライヴやDJプレイを繰り広げた。

現時点でのラインナップ発表はないが、今年同様、数多くのトップアーティストが出演するに違いない。詳細は下記のとおり。


「SonarSound Tokyo 2012」

開催日:4月21日(土)、4月22日(日)
会場:東京"ageHa"
時間:未定
料金:未定
出演:未定

■SonarSound Tokyo2012
http://sonarsound.jp/en/