NEWS

「東京JAZZ 2012」開催決定、第1弾ラインナップにベン・E.キング、ボブ・ジェームスなどが発表

「国境を越えて、世代を超えて」をテーマに世界のアーティストが集う国内最大級のジャズフェスティバル「東京JAZZ 2012」の開催が決定した。

11年目を迎える今年の開催は9月7日(土)~9月9日(日)と3日間にわたって"東京国際フォーラム ホールA"、"東京国際フォーラム 地上広場"、"COTTON CLUB"の3箇所にて開催される。

また、開催発表と同時に出演アーティストも発表された。今回発表されたのは計10組。その中には、「STAND BY ME」のヒットでお馴染み、アメリカのソウル歌手「ベン・E.キング」、ジャズフュージョンおよびアダルトコンテンポラリー界を代表するアーティスト「ボブ・ジェームス」、20世紀最大のポピュラー音楽家「バート・バカラック」、2006年の活動休止した日本のフュージョン音楽界を代表するバンド「カシオペア」が新メンバーで再始動するなど、見所満載となっている。

昨年の開催時は、筆者も現地で演奏を堪能してきたが、驚くほど美しい音色に感動したのを覚えている。国内で開催される唯一の大型のジャズフェスティバルとして、ジャズファンのみならず、若者から熟年層まで支持層を着実に広げながら、音楽評論家からも高い評価を得ているだけに、読者のみなさんにも、ぜひチェクしてほしいフェスの1つだ。詳細は下記のとおり。


「東京JAZZ 2012」

開催日:9月7日(金) 9月8日(土) 9月9日(日)
会場:東京国際フォーラム(the HALL)、東京国際フォーラム 地上広場(the PLAZA)、COTTON CLUB(the CLUB)
時間:未定
料金:
the HALL:SS席/9,500円  S席/8,500円  A席/6,500円  SS席1日通し券:18,000円(全席指定・税込み)
the PLAZA:無料
the CLUB:有料(料金未定)

出演:バート・バカラック, ベン・E.キング, ボブ・ジェームス, タワー・オブ・パワー, 小曽根真トリオ featuring クリスチャン・マクブライド, ジェフ・テイン・ワッツ, エスペランサ・スポルディング RADIO MUSIC SOCIETY, カシオペア 3rd, イブライム・マーローフ, JAGA JAZZIST, ギラッド・ヘクセルマン, オズ・ノイ, and more

■東京JAZZオフィシャルサイト
[PC] http://www.tokyo-jazz.com/
[MOBILE] http://www.tokyo-jazz.jp/

PREV
西麻布"eleven"がゴールデンウィーク期間中のフリーパスをプレゼント
西麻布"eleven"がゴールデンウィーク期間中のフリーパスをプレゼント
NEXT
中目黒"solfa"で音楽関係者が集うセミナーイベントが開催
中目黒"solfa"で音楽関係者が集うセミナーイベントが開催