NEWS

「METAMORPHOSE SPRING 12」ライブステージのタイムテーブルが発表

今週末5月12日(土)と開催が迫った「METAMORPHOSE SPRING 12」のライブステージ"Jupiter Stage"のタイムテーブルが発表された。

いきなり最初から76歳、アフロビートハイライフシーンの生き神「Ebo Taylor」が登場しその後は、海外フェスシーンでももっとも注目されるギタリストOmarによるやりたい放題プロジェクト「Omar Rodriguez-Lopez Group」、あのGorillazによる最新クラブミュージック進化形「Gorillaz Sound System」、震災直後に真っ先に出演志願をしてくれたデトロイト最強軍団「Galaxy 2 Galaxy」、新譜が絶好調な「Orbital」と続き、そして最後は「The Flaming Lips」がフルスペックのライブで、圧倒的なヘッドライナーとしての存在感を見せつけてくれることだろう。

ライブステージとなる"Jupiter Stage"は、すべて海外フェスでもヘッドライナーもしくは、準ヘッドライナークラスという、超強力ラインナップ。そして、単独公演もしくはヘッドライナー仕様のフルスペックの内容となるため、最初から最後まで絶対に見逃せないパフォーマンスとなっている。タイムテーブルは下記のとおり。


【JUPITER STAGE】
10:30-11:45 Ebo Taylor & Afrobeat Academy
12:10-13:25 Omar Rodriguez-Lopez Group
13:50-15:20 Gorillaz Sound System
15:45-17:00 Galaxy 2 Galaxy
17:30-19:00 Orbital
19:30-21:00 The Flaming Lips



「METAMORPHOSE SPRING 12」

開催日:5月12日(土)
会場:千葉"幕張メッセ"
時間:10時開場
料金:当日14,000円  前売12,500円
出演:Gorillaz Sound System, DJ Afrika Bambaataa, Joris voorn, Eye, DJ Q'Hey, Mayuri, Omar Rodriguez-Lopez Group, Adam Beyer, Extrawelt, 2562, The Flaming Lips, Orbital (LIVE SET), Manuel Gottsching, Galaxy 2 Galaxy, Moodymann, Adrian Sherwood, Darren Emerson VS Tim Deluxe, Derrick May, LINDSTROM, EboTaylor and Afrobeat Academy,

■METAMORPHOSE SPRING 12
http://www.metamo.info/

06
JUN
PREV
レッドブルが主催する福岡初のビーチパーティRed Bull SOUND VOYAGEが開催
レッドブルが主催する福岡初のビーチパーティRed Bull SOUND VOYAGEが開催
NEXT
「GREENROOM FESTIVAL 12」最終ラインナップにTokyo No.1 Soul Setらが決定、タイムテーブルも発表
「GREENROOM FESTIVAL 12」最終ラインナップにTokyo No.1 Soul Setらが決定、タイムテーブルも発表