NEWS

"DFA"のレーベルナイトが開催

「LCD Soundsystem」など、ダンスとロックの垣根を越えた素晴らしいポップミュージックを、ニューヨークから世界へ発信し続ける最重要レーベル"DFA"のレーベルナイトが、6月22日(金)に渋谷"SOUND MUSEUM VISION"で開催される。

 

出演には、"DFA"創設メンバーの1人で現在もディスコ、ダブ、ロックの垣根を行き来したコズミックなファンキートラックでダンスファンをうならせるベテラン「Shit Robot」、2年ぶりのアルバム「In Our Heads」をリリースしたばかりの「Hot Chip」から"The 2 bears"名義でも活躍する「Joe」とバンド内でも唯一のDJスキルを誇る元「LCD Soundsystem」メンバー「Al」が登場。国内からは、最新作がUKのレーベル"DIFFERENT"から発売されたばかりの「M.S.K.」がディスコセットを披露と、レーベルナイトならではの豪華ラインナップとなっている。「ハウスは人種や宗教、そして勿論性別を問わない、インディダンスミュージック」を掲げる"DFA"のコアサウンドにふれてみてはいかがだろう。詳細は下記のとおり。

 

 

「DFA NIGHT」

 

開催日:6月22日(金)

会場:渋谷"SOUND MUSEUM VISION"

時間:22時

料金:DOOR¥3,000 W/F¥2,500 VISION members¥2,500

出演者:【GAIA】[DJ] Shit Robot, Joe & Al (Hot Chip / DJ Set), M.S.K. (Roc Trax), 【DEEP SPACE】[DJ] Mild Bunch Sound System, Kza (Force Of Nature), Chida (Ene), E.Z (Tilt), Kojiro (Fragment / Vintagenoise), Kunichi Nomura (Tripster), 【D-LOUNGE】[DJ] DIESEL:U:MUSIC, 5ive (Cos / Mes), Roger Yamaha (Moonwalk Records), DJ Yan (ROC TRAX / 55DSL), Kazusa, 【WHITE 】Onigiri Discotheque

 

■SOUND MUSEUM VISION

http://www.vision-tokyo.com/

PREV
「OCEAN PEOPLES」第2弾ラインナップ発表
「OCEAN PEOPLES」第2弾ラインナップ発表
NEXT
Manhattan Recordsのハウスセクションがヴァイナル専門レーベル"ROOM FULL OF RECORDS"をスタート
Manhattan Recordsのハウスセクションがヴァイナル専門レーベル"ROOM FULL OF RECORDS"をスタート