NEWS

Ian Pooleyが5年ぶりとなる新作『WHAT I DO』をリリース

"ディスコ/ハウスの父"としても知られるIan Pooleyが5年振りにニューアルバム『WHAT I DO』をリリースする。

今作は、ダンスミュージック初期に焦点を当てたオールドスクール回帰な作品となっており、生々しいアナログな音質が特徴的だ。今回あえて90年代に製作していた時と同様の手法と機材をメインに製作しており、シカゴハウス~デトロイトテクノ~90'sハウスの要素を取り込み、いぶし銀ならではの普遍的で聴き込むほどにその素晴らしさに圧倒される作品となっている。

また、明日1月22日(火)には、麻布十番"WAREHOUSE702"でリリースパーティーも予定されているので、併せてチェックしてほしい。詳細は下記のとおり。


タイトル:WHAT I DO
アーティスト:Ian Pooley
レーベル:Pooled Music / KSR
品番:PLD-33
発売日:CD/3月20日  iTunes/1月23日
フォーマット:CD、iTunes

●トラックリスト
1. Tale of the big city (intro)
2. Swing mode
3. I got you
4. Bring me up feat. Dominique Keegan
5. Kids play
6. Get it on (pt.1)
7. What i do
8. CompuRhythm
9. 1983 feat. Ho"gni Egiltsson
10. What u Love
11. Tale of the big city
12. Get it on (pt.2)
13. I should be sleeping
14. Over
15. Get back

■KSR
http://ksr-corp.com/label/discs.php?disc_id=395



タイトル:Fish Slap feat. Ian Pooley "WHAT I DO" Album Release World Tour in JAPAN
開催日:1月22日(火)
会場:"WAREHOUSE702"
時間:22時
料金:DOOR¥2,500  W/F¥2,000  clubberia MEMBERS¥2,000
出演:[GUEST ACT] IAN POOLEY, [ACT] Miles Maeda(www.milesmaedamixes.com), Nebu Soku(KSR/amenti music), MOCA(freerange tokyo), Iori Wakasa(Leaves/BLAFMA), Masaki Kawamura(Alian Radio), KANSUGI(FOOP+/202SOUND), KAZIZI(Greyhound)

■WAREHOUSE702
http://www.warehouse702.com/sche/201301/20130122.php
PREV
IK Multimediaが2013年モデルを多数発表
IK Multimediaが2013年モデルを多数発表
NEXT
Dennis Ferrerが来日決定
Dennis Ferrerが来日決定