NEWS
< >

「SonarSound Tokyo 2013」第2弾ラインナップにKarl Hyde、Boys Noize、Nicolas Jaarが発表

4月6日(土)、7日(日)に新木場"ageHa/Studio Coast"で開催が予定されている「SonarSound Tokyo 2013」の第2弾ラインナップが発表された。

すでにアナウンスされているSherwood & Pinch、Darkstar、そしてActressに続くのは、これまで数々のダンスアンセムを世に送り出し、昨年はロンドンオリンピック開会式で音楽監督を務めるなど、大きな話題を振りまいたUnderworldのKarl Hydeがソロ名義で出演決定。自ら厳選したバンドメンバーを引き連れソロパフォーマンスが初披露なり、新曲やUnderworldの名曲を再構築したスペシャルなセットとなる予定とのこと。こちらのリンクから、その一部を試聴可能となっている。
http://www.youtube.com/user/UnderworldLiveTV

続いては、若くしてアーティスト/DJ/プロデューサー/レーベル主宰者として、クラブ層からロックリスナー、大物アーティスト達にいたるまで絶大な人気と信頼を誇るBoys Noize。昨年待望のサードアルバム『Out of the Black』をリリースし、各方面から絶賛されている。エレクトロニックミュージックがクラブのみならずスタジアム級の会場でも聴かれるようになった現在、その中心に存在する彼のプレイは必聴だ。

そして先鋭的なシングルとファーストアルバム『Space Is Only Noise』で、各メディアから大絶賛を浴び、先日行われたWombでの初来日公演も大盛況に終わった注目の23歳Nicolas Jaarが、バンドを率いて本邦初公開となるフルバンドセットでライブ出演を果たす。次々とソールドアウト公演を続ける彼のライブなだけに、非常に貴重なステージとなる。数々のキーボードやシンセを駆使し、ヴィンテージマイクに声を乗せた官能的な実験が見事な音響の渦へと変換される瞬間を目撃してほしい。

未だ明かされない"SonarDome""SonarLab""SonarComplex"のラインナップ、また「SonarSound Tokyo」ならではの、映像上映やメディアアート作品の展示、トークセッションの詳細発表にも注目したい。詳細は下記のとおり。


「SonarSound Tokyo 2013」

開催日:4月6日(土)、7日(日)
会場:ageHa/Studio Coast
時間:6日/21時  7日/14時
出演:
[6日]Sherwood & Pinch, Boys Noize DJ Set, Actress, and more
[7日]Karl Hyde, Nicolas Jaar, Darkstar, and more

料金:

[前売チケット]
1Day チケット: ¥7,750
2Day チケット: ¥14,500

[当日チケッ ト]
1Day チケット: ¥8,500

※2DAY チケットは、BEATINKオフィシャルショップとe+、チケットぴあのみでの販売。
※4月6日(土)の1DAYチケット及び2DAYチケットは、20歳以上の方のみ購入可

[前売チケット取扱い]
BEATINK On-line Shop “beatkart” (shop.beatink.com)
チケットぴあ(P:189-692), ローソンチケット(L:74641), e+ (eplus.jp )

[先行販売]
beatkart:先行 1月23日(水)~
チケットぴあ:プリセール(先行先着)1月23日(水)10:00~1月24日(木)23:30
e+:先着先行1月23日(水)12:00~1月24日(木)18:00

[注意事項]
4月6日(土)は、20歳未満入場不可となり、入場時に年齢確認のためのIDチェックを行います。運転免許証・パスポート・顔写真付き住基カード・外国人登録証のいずれか(全てコピー不可)をご持参ください。
You Must Be Over 20 Years Old With Photo ID To Enter for 6 Apr (sat) show!


■BEATINK
http://www.beatink.com

■SonarSound/Sonar
http://www.sonarsound.jp
http://www.sonar.es
24
MAY

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL