NEWS

「SonarSound Tokyo 2013」第3弾ラインナップにLFO、Shiro Takatani、John Talabot、Toeなど一挙16組が発表

4月6日(土)、7日(日)に新木場"ageHa/Studio Coast"で開催される「SonarSound Tokyo 2013」の第3弾ラインナップが、一挙16組発表された。
 


 
LFO

90年台初期にブリープハウス(テクノ)を確立し、エイフェックス・ツイン、スクエアプッシャー、オウテカら<Warp>の同胞と共に、UKダンスミュージック史上、最重要アーティストの1人に数えられる。
Shiro Takatani:CHROMA
国際的評価を得る伝説的なアーティスト集団「ダムタイプ」のメンバーとして活動し、総合的なヴィジュアル・ディレクションを手がけてきている。
John Talabot
インディーダンス~ニューディスコを横断する良質なトラックで注目を集めるスペインのアーティスト。昨年リリースされた1stアルバム『fIN』は、2012年最も重要なクラブ作品の一つとして、世界中の音楽メディアで絶賛された。
Toe
アンダーグラウンドミュージックだったインストゥルメンタルロックは、Toeの登場により市民権を得たと言っても過言ではない。聴くもの観るものを高揚、魅了させる音源やライブパフォーマンスは絶大な支持を受けている。
Submerse
UKトラバースビート、アンビエント、2ステップ、オートノミックなどを昇華した独特な作品は、国内外で高い評価を得ており、2012年にはクラークとラパラックスの来日公演でもオープンニングアクトを務めている。
Green Butter
ヒップホップのビートメイカー、ブダモンクと、バンド、オーバルとしても活動し様々な楽器を熟知したマバヌアの強力ユニット。濃度の高いグルーヴと繊細でロウな音質が誰をもMad relaxさせる。
Saphire Slows
処女作がUSインディーレーベル〈Not Not Fun〉からリリースされ話題となった若き日本人女性アーティスト。エクスペリメンタルともアンビエントともいえる特異なトラックにヴォーカルをのせ、妖艶な世界を作り出す。
Tofubeats
インターネットで大量の楽曲を散布しながら、メジャー、インディー問わず多くのアーティストのリミックスを手がける。自己作「水星 feat.オノマトペ大臣(2012) 」、「夢の中まで feat.ERA」が立て続けにiTunes Storeで総合一位を獲得。様々な界隈から注目を浴びる若きトラックメイカー /DJ。
また、一昨年、昨年と二年連続で入場制限までかかるほどの大人気を博した" SonarDome "今年もRed Bull Music Academyがキュレーションを務めることとなった。今回も、Red Bull Music Academyの卒業後も確実に実力と可能性を拡げながら、精力的に世界中で活躍しているアーティストたちがラインアップされており、日本からは、Akiko Kiyama、Daisuke Tanabe、Oba Hiroaki、sauce81、Yosi Horikawaが出演。さらに、現在ベルリンを拠点に活動し、サイケでムーディでベースへヴィーなビートミュージックで知られ、昨年<Ninja Tune>との契約が話題となったテクノプロデューサーIllum Sphere、ロンドンで活動するエレクトロニックミュージックのプロデューサー/DJのOM Unit、UKよりエレクトロニックミュージックのプロデューサーxxxy、そしてアカデミーが縁で生まれたDaisuke Tanabeとのユニット、KIDSUKEより、UKのKIDKANEVILが来日。

世界で4,000通を超える応募者の中から狭き門をくぐりアカデミーへと選ばれた才能が、SonarDomeで炸裂します。Red Bull Music Academyが誇る、最先端の音楽を堪能してほしい。また、追加ラインナップ等も近日発表とのこと。現在、Red Bull Music Academyより特典として、SonarDomeに出演するKIDSUKEのエクスクルーシブトラック「Mighty」が以下URLよりフリーダウンロードできる。

■2月22日(金) 日本時間 19時より
http://www.redbullmusicacademy.com/magazine/kidsuke-mighty-premiere


今後も驚くべきハイクオリティなラインナップを続々発表予定。また映像上映や、メディアアート作品の展示、トークセッションなどなど、今後の発表にも注目したい。詳細は下記のとおり。




- Infomation -

タイトル:SonarSound Tokyo 2013
開催日:4月6日(土)、7日(日)
会場:ageHa/Studio Coast
時間:6日/21時  7日/14時
出演:
[6日]LFO, Sherwood & Pinch, Boys Noize DJ Set, Actress, John Talabot, Submerse, Sapphire Slows, and more
[7日]Karl Hyde, Nicolas Jaar, Darkstar, Shiro Takatani:CHROMA, Toe, Green Butter, Tofubeats, and more
※SonarDome出演のアーティストの出演日は後日発表

料金:

[前売チケット]
1Day チケット: ¥7,750
2Day チケット: ¥14,500

[当日チケッ ト]
1Day チケット: ¥8,500

※2DAY チケットは、BEATINKオフィシャルショップとe+、チケットぴあのみでの販売。
※4月6日(土)の1DAYチケット及び2DAYチケットは、20歳以上の方のみ購入可

[前売チケット取扱い]
BEATINK On-line Shop “beatkart” (shop.beatink.com)
チケットぴあ(P:189-692), ローソンチケット(L:74641), e+ (eplus.jp )

[注意事項]
4月6日(土)は、20歳未満入場不可となり、入場時に年齢確認のためのIDチェックを行います。運転免許証・パスポート・顔写真付き住基カード・外国人登録証のいずれか(全てコピー不可)をご持参ください。
You Must Be Over 20 Years Old With Photo ID To Enter for 6 Apr (sat) show!


■BEATINK
http://www.beatink.com

■SonarSound/Sonar
http://www.sonarsound.jp
http://www.sonar.es
28
NOV

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL