NEWS
< >

Pioneerが業務用音響機器事業への参入

Pioneerが著名なサウンドエンジニアと協業し、クラブ向けサウンドシステムの発売を発表した。

Pioneerは、DJ機材メーカーとしての印象が強いが、もともとは、1938年にスピーカーメーカーとして創業。以来、音にこだわった製 品を作り続けてきており、TADのスタジオ向けモニタースピーカーが世界中の著名なスタジオで使用されるなど、世界屈指のスピーカーメーカー として世界中の人々に愛用され続けている。

事業参入の第一歩として、数多くの著名クラブへサウンドシステムをインストールした実績のあるGary Stewart Audio, LLC (アメリカ・ネバダ州ラスベガス)との協業によるクラブ向けフラッグシップスピーカーシステム「GS-WAVE Series」を発売。また、PAスピーカーやDJブースモニターとして使用できる中小規模空間向けスピーカーシステム「XY Series」も同時に発売される。

クラブでどのような音が鳴るのか非常に興味深い商品だ。詳細は下記リンクより。


■Pioneer Official Site
http://pioneer.jp/press/index/1635
17
AUG

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL