NEWS

Pioneer DJがDDJ-SZとREMIX-STATION 500を発表

Pioneer DJが高い操作性と、クラブでのパフォーマンスに最適なプロDJ/クラブ向けの「Sertao DJ」専用DJコントローラー「DDJ-SZ」と、DJパフォーマンスから楽曲制作まで、直感的な操作で多彩な楽曲アレンジに対応するリミックスステーション、「REMIX-STATION 500」(型番:RMX-500)の両機種を発表した。

まず、DDJ-SZは、クラブのスタンダードミキサーであるDJMシリーズの機能やレイアウトと、DDJ-SXのコントローラー部レイアウトを継承したプロフェッショナル用のDJコントローラーとなっている。また、2系統USB端子も搭載しており、スムーズなDJ交代を可能にした点も嬉しいポイントだ。

 


 

REMIX-STATION 500は、RMX-1000に搭載の意図的にブレイクを作るSCENE FX、楽曲の音を消しリリース音のみを出すことができるRELEASE FXを継承した他、再生中の楽曲をカットアップしたりインスト音源を追加することで新しいリズムが作りだせるRHYTHM FXが新たに搭載あれた。また、VST/AU/RTASプラグインにも対応しており、楽曲制作にも活用できる。


 
 
両機種とも3月中旬の発売を予定、価格はオープン価格となっている。詳細はオフィシャルサイトより。


Pioneer DJ Official Web Site DDJ-SZ

Pioneer DJ Official Web Site REMIX-STATION 500
06
AUG

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL
PREV
clubberia Awards 2013発表
clubberia Awards 2013発表
NEXT
沖野修也とROOT SOULがコラボレーションアルバムをリリース&リリースツアーも敢行
沖野修也とROOT SOULがコラボレーションアルバムをリリース&リリースツアーも敢行