NEWS

SQUAREPUSHERが超絶技巧のロボットバンドZ-MACHINESとの制作舞台裏を明かすメイキング映像を公開

 4月5日にリリースされたSQUAREPUSHERの最新作『Music for Robots』のメイキング映像が公開された。

 本作品は、人間の身体能力の限界を超えた高度な音楽パフォーマンスの実現を目指し、3体のロボットで構成されたバンド、Z-MACHINESとSQUAREPUSHERとのコラボレーション作品として、音楽ファンのみならず、テクノロジーアート好きの間でも大きな注目を集めている。

 今回公開されたメイキング映像は、ロボットのデザインから制作、テスト行程から最後のレコーディングの様子を公開したもので、いかにしてロボットが誕生し、どのようにして演奏されているかが明らかになっている。

 

Squarepusher x Z-Machines: The Making of Music For Robots
 


真鍋大度氏が制作を担当した「SAD ROBOT GOES FUNNY」のミュージックビデオ
PREV
SEKITOVAが初オーガナイズパーティーを開催
SEKITOVAが初オーガナイズパーティーを開催
NEXT
「聴いたら絶対欲しくなる。」Manhattan Recordsが仕掛ける新たなミックスシリーズが登場&リリパも開催
「聴いたら絶対欲しくなる。」Manhattan Recordsが仕掛ける新たなミックスシリーズが登場&リリパも開催