NEWS

James BlakeのDJツアーが東京、大阪、京都で開催

ポストダブステップシーンから彗星のごとく現れ、ジャンルの枠を超えた2枚の傑作アルバムで世界を熱狂させたJames BlakeのDJとしてのジャパンツアーが決定した。

今回のジャパンツアーは、James Blakeらが立ち上げたレーベル<1-800 DINOSAUR>のレーベルショウケースツアーとなっている。James Blakeと共にツアーを同行するのは、レーベルマネージャーでありダンスミュージックの名門R&Sレコードを運営していたDan Foat、James Blakeのライブでのギタリストで自身のアルバムも発表しているAirhead、同じくドラマーのMr Assisterの4名。
<1-800 DINOSAUR>は、元々2011年のアメリカツアーでのアフターパーティーの名前を由来としており、今後の活動から目が離せないチームが作るパーティーがどのようなものになるか非常に興味深い。なお、ツアー日程は、10月10日(金)東京"Liquidroom"、10月12日(日)京都"Metro"、10月13日(月)大阪"Circus"となっている。
07
APR
PREV
Falty DLのアルバム先行販売開始 & 来日公演のタイムテーブルを発表
Falty DLのアルバム先行販売開始 & 来日公演のタイムテーブルを発表
NEXT
Aviciiのジャパンツアーが決定
Aviciiのジャパンツアーが決定