NEWS

Clarkが自身の名を冠したアルバムを11月にリリース

「音楽とは彫刻のようなもの。熱量が最高潮に達した瞬間を捉え、それを永遠に維持するイメージだ」 - Clark / 2014年8月

Aphex TwinやAutechreの血を引くUKテクノの後継者として登場した00年代の〈WARP〉の象徴にして、レーベル随一の多作家でもあるCLARKが、自身の名を冠した最新アルバム『Clark』のリリースを発表し、その全貌を明らかにした。

アルバムついてClark自身も、「これは外向的な作品で、外の世界のサウンドがたっぷりと含まれている。人の手が介在しないサウンドがね。風で枝が折れる音、嵐が近づいてくる音、積もる雪の静けさ。機械が生み出す音の中に混じって、そういったものがすべてここに収められているんだ。このアルバムでは"環境"を取り入れたかったんだ」とコメント。

最新アルバム『Clark』は、日本限定のボーナストラックを追加収録し、11月2日(日)にリリース。初回生産盤CDは、型抜アウタースリーヴにアートカードを2枚を封入した豪華パッケージ仕様となっている。さらに対象店舗での購入者には、世界のテクノシーンの最高峰に君臨する名門クラブ〈Berghain〉のレジデントDJにして、ベルリンテクノの新世代を代表するMarcel Dettmannと、新世代〈R&S〉を代表するPariahによるエディット2曲を収録したボーナスCD 『EDITS』が先着でプレゼントされる。なおiTunesでは、アルバムを予約すると公開中の「Unfurla」がいちはやくダウンロードできるようになっている。

なお、下記より全曲試聴が可能となっている。

http://www.dazeddigital.com/music/article/21573/1/listen-to-octave-minds-s-symphonic-debut-album
09
APR
PREV
電子音楽レーベルの最高峰であるドイツの〈RASTER-NOTON〉が3年振りとなるジャパンツアーを敢行。Diamond Version、Kyokaらが出演
電子音楽レーベルの最高峰であるドイツの〈RASTER-NOTON〉が3年振りとなるジャパンツアーを敢行。Diamond Version、Kyokaらが出演
NEXT
東京”サンリオピューロランド” × TAICOCLUBでオールナイトのハロウィンパーティーを開催。TOWA TEI、DE DE MOUSEらが出演
東京”サンリオピューロランド” × TAICOCLUBでオールナイトのハロウィンパーティーを開催。TOWA TEI、DE DE MOUSEらが出演