NEWS
< >

今週のRed Bull Music Academy

開催から1週間が経ち、既に数々のイベントが伝説化している「Red Bull Music Academy」。今週は下記イベントが予定されている。

本日10月20日(月)は、DJ KRUSHが東京国立博物館の法隆寺宝物館を背景にパフォーマンスを行う。DJ KRUSHは、世界的に知られる和太鼓集団の鼓童のメンバーや、雅楽、尺八の演奏者たちと共に一夜限りの音風景を作りだす。
なお、本公演のチケットは完売している。
http://www.clubberia.com/ja/events/226257-The-Garden-Beyond/

10月21日(火)には、先日DOMMUNEのイベントも行われた"旧東京電機大学跡地"で今度はRBMAのイベントが開催される。まだら模様の神秘的ゴーストハウスをリリースする要注目のプロデューサーXosarのほか、Palms Trax、Olefonken、La Mvarteといった今年のRBMA参加者が出演することとなる。
http://www.clubberia.com/ja/events/226589-Terabyte-Transfer/

10月22日(水)には、今回のRBMAで、ある意味もっとも日本らしく、もっとも挑戦的なイベントが行われる。会場となるのは、"カラオケ館 新宿店"。東京の様々な音楽サブカルチャーを代表するクルーとアカデミー参加者が各部屋を彩り、その様子が生中継される。
http://www.clubberia.com/ja/events/226258-Lost-In-Karaoke/

10月23日(木)には、 新宿"Cocoon Tower/Hall A"にて、日本人エレクトロアコースティック/即興演奏家兼映画音楽作曲家でもある大友良英が、遂にRed Bull Music Academyのソファーに登場する。豊富かつ多岐にわたる過去作品のエピソードやインスピレーションについて語ってくれる予定となっている。
http://www.clubberia.com/ja/events/226590-A-Conversation-With-Otomo-Yoshihide/

10月24日(金)には、渋谷"WOMB"でRBMAの前半戦が、オールスターキャストと多彩なサウンドと共に締めくくられる。Paul WoolfoodのUKハードコアにインスパイアされた変名プロジェクトSpecial Request、オリジナルジャングリストRandall、Exit RecordsのボスdBridge、幅広く万能エレクトロニックアーティストMark Pritchard、オープントゥーラストで登場するTiger & Woodsなど様々なグルーヴミュージックでフロアを満たす。
http://www.clubberia.com/ja/events/226583-No-Requests/
08
DEC

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL