NEWS

渋谷のド真ん中に巨大シンセサイザー出現!?

渋谷の公園通りにあるPARCO前に突如巨大シンセサイザーが出現した。

この巨大シンセサイザーは、現在開催中のRed Bull Music Academy Tokyoの一環として設置されており、真鍋大度とRhizomatiksがRBMAと共同制作したもの。クリエイティブなコラボレーションを促進するというアカデミーの信念を体現した社会的実験であり、もう1つの重要な理念であるインタラクション(相互作用)を可能とした展開となっている。

4つのサウンドセットを内蔵したステップシーケンサードラムマシン、キーボード、アルペジエイター、X-Y エフェクターなどの機能を搭載。大型サイズのコントローラー部分はKORGのクラシックシンセサイザー「MS10/20」を基に作られており、MPCのようなタッチセンシティブのトリガーパッドも装備されている。

2日間限定の特別展示とのことなので、ぜひこの巨大な実験装置を体感してほしい。



Human Sized Synhtesizer

日 時:2014年11月5日(水)6日(木)※両日とも12:00?20:00のみ展示
場 所:渋谷PARCO前(東京都渋谷区宇田川町15?1)
料 金:無料
http://www.redbullmusicacademy.jp/jp/magazine/human-sized-synthesizer
PREV
竹内朋康、初のソロアルバム『Cosmos』リリースツアーの開催が決定!「Step by Step feat. Full Of Harmony」のMVも公開
竹内朋康、初のソロアルバム『Cosmos』リリースツアーの開催が決定!「Step by Step feat. Full Of Harmony」のMVも公開
NEXT
今週のRed Bull Music Academy
今週のRed Bull Music Academy