NEWS
< >

使用済みタイヤを使用したスピーカーが登場

使用済みタイヤをそのままの状態でリサイクルした、無線通信対応のスピーカー「SEALスピーカー」が発表された。

この「SEALスピーカー」は、エコをコンセプトとした製品群をそろえるブランド「SEAL」による新製品。スピーカーの筐体部分に自家用車の使用済みタイヤを粉砕などの特殊な加工はせず、そのままの状態にてリユースしたもの。タイヤ本来の特徴である弾力性により、振動を適度に吸収して温かみのある独特な音質となっているようだ。また、アンプが内蔵されている為、CDプレーヤー、スマートフォンやタブレット等からコードを接続しての利用はもちろん、Bluetooth対応によりコードを接続せずに手軽に音楽を楽しむ事が可能となっている。

発売は、本日4月30日、価格は51,840円(税込)となっている。



- 製品概要 -

ブランド名 : SEAL(シール)
製品名 : 「SEALスピーカー」(実用新案登録出願中)
素材 : 廃タイヤ、鉄
カラー : ブラック
販売価格 : 51,840円(税込)
発売開始日 : 2015年4月30日
販売場所 : オフィシャルオンラインストア、店舗
開発・販売 : 株式会社モンドデザイン

■ブランドサイト
http://www.seal-brand.com/

■オフィシャルオンラインストア
http://www.seal-store.net/
04
DEC

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL