NEWS

11年ぶりとなるDJ Kozeのオフィシャルミックスは、ミックスシリーズ『DJ-KICKS』の記念すべき50作品目

現在、エレクトロニックミュージック界において必要不可欠な存在であり、カリスマ的人気を誇るDJ Koze。これまで数多くの素晴らしい楽曲を残してきた彼にとって、オフィシャルミックスのリリースは2004年にKompaktから発表した『All People Is My Friend』の1枚しかない。それだけに、オフィシャルミックスを発表すること自体、大きなニュースである。

今の時代、多くのDJたちのミックス音源を聴くことは非常に容易い。だからこそ、オフィシャルでのリリースとなるとなぜか自然と期待が膨らんでしまう。しかもそれがCarl Craigをはじめ、Juan Maclean、James Holden、Motor City Drum Ensemble、Scuba、Maya Jane Coles、John Talabot 、Four Tet、Nina Kravizなど、挙げたらキリがないほどの素晴らしいアーティストたちが発表してきた!K7 Recordsのミックスシリーズ『DJ-Kicks』となればなおさらだ。

毎シリーズ恒例となっている『DJ-Kicks』のエクスクルーシブトラックとして収録されているのはKoze本人による「I Haven’t Been Everywhere But It’s On My List」。このオープニングトラックで幕を開ける今作は、非常にゆったりとした時間軸に沿ってリラックスムードを漂わせる展開となっている。ミックスされた楽曲群は実に有機的で、終盤へ向けて徐々に大きな広がりを見せながら美しい音の共鳴を届けてくれる。とくに前半はヒップホップDJとしてキャリアをスタートしたKozeだからこその展開を見せており、cLOUDDEAD やStrong Arm Steady、Freddie Gibbs & Madlibらの楽曲をフィーチャー。さらに、Broadcastの「Tears In The Typing Pool」や俳優として有名なWilliam Shatnerによる「It Hasn't Happened Yet」でも実にKozeらしいポップセンスが光っている。そのほかにもDaniel Lanois、Franc & Tony、Marcel Flanger、Portableらの楽曲にもスポットが当たり、ラストは美旋律のメロディとヴォコーダーサウンドが特徴的なThe Gentle Peopleの隠れた名曲「Superstar」で幕が閉じる。

今回で50作品目という大きな節目を迎える『DJ-KICKS』シリーズ。
ヒップホップやビートミュージック、さらにはインディーロックからポップスに至るまで、Kozeの類稀なセンスを存分に詰め込んだ「傑作」と呼ぶに相応しいミックスの誕生となるだろう。



なお、今週末16日(土)に東京“WOMB”で行われる「MULE MUSIQ presents ENDLESS FLIGHT」、17日(日)に“スチールの森 京都”で行われる「THE STAR FESTIVAL 2015」への出演が予定されている。
17日(日)の「THE STAR FESTIVAL 2015」の前売りチケットを現在発売中なので、ぜひご利用ください。


▪チケットのお申し込みはこちら
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=847



-Release Information -

アーティストDJ Koze
タイトルDJ-KICKS
レーベル!K7 Recodings
発売日6月3日
価格CD ¥2,160税込、LP ¥3,942税込

[トラックリスト]
01. DJ Koze - I Haven't Been Everywhere But It's On My List (DJ-Kicks Exclusive)
02. Dimlite - Can't Get Used To Those? (Kosi Edit) / Efdemin - Ohara
03. cLOUDDEAD - Dead Dogs Two (Boards Of Canada Remix)
04. Strong Arm Steady - Best Of Times (Instrumental)
05. Homeboy Sandman - Holiday (Kosi & Fink's Edit)
06. Freddie Gibbs & Madlib - Shame (Instrumental)
07. Mndsgn - Camelblues (Kosi Edit)
08. Broadcast - Tears In The Typing Pool
09. Daniel Lanois - Carla
10. Hi-Tek / The 2 Bears - Come Get It (Tekstrumental) / Modern Family (Kosi Kos Mélange)
11. William Shatner - It Hasn't Happened Yet
12. Marker Starling - In Stride
13. Session Victim - Hyuwee (DJ Koze Remix)
14. Frank & Tony - Bring The Sun feat. Gry (Kosi Edit)
15. Marcel Fengler - Jaz (Kosi Edit)
16. Portable feat. Lcio - Surrender (Kosi Edit)
17. The Gentle People – Superstar
09
APR
PREV
伝説的クラブ「パラダイスガラージ」とLarry Levanをフィーチャーした映画製作費をクラウドファウンディングで募集
伝説的クラブ「パラダイスガラージ」とLarry Levanをフィーチャーした映画製作費をクラウドファウンディングで募集
NEXT
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」第1弾ラインナップにSpitz、エレカシ、ユニコーンら82組が発表
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」第1弾ラインナップにSpitz、エレカシ、ユニコーンら82組が発表